ベルツ&きかん坊

   前回お話したベルツ訪問の続き。

   「ベルツに行くこと」
   これが、20歳の頃からの自分の癒しの時間だったりする
   日帰り温泉に行ったり、自然にふれたりで。

   今回は3人で、荒吐の渋滞を気にしながら
   釜房ダム、みちのく湖畔公園を越えてく。
   道路はいたってスムーズ。
   雨が降り続き、荒吐の人はちょっとかわいそう
   野フェスの醍醐味っちゃあそうだけど、晴れに越したことはねぇ
 
   ベルツに到着。
   オーダーして、待ってると、
   「料理長が地下に来てもらえますか?」って言ってますとホールの子。
   なんか、お仕置きでもされるかの勢いで、ソワソワの3人。

   ベルツの地下、そこはナント仕込み専用スペース!!

   見たことない仕込みの機械や道具、
   ソーセージを茹でる大きな鍋、釜? とか。
   
   そして、料理長の色川さんのご好意で
   茹で立てのニンニク風味ソーセージをいただきました
   ウマいっ ヤバいっ ジュワっとジューシィー!!
   ビール飲みてぇと、なんでこんな時に自分はドライバーかと
   一瞬考えちゃいました
   そしてこれまた、ご好意でスモーク小屋も見せていただけることに。
e0169804_11182622.jpg

   こちらは燻製中のロースハム。
   う~ん、立ち込めるいい香り いや薫り
   使うチップはドイツ産 うんサスガです。
e0169804_11215396.jpg
e0169804_11231221.jpg

    スモーク小屋を外から。

   そして、たくさんのベルツ製ソーセージ&ハムを
   アンバーロンドのお客様のために GETT'N
e0169804_11265324.jpg


   そして、せっかく3人で来たので、界隈をまわることに。
   
   
e0169804_11353149.jpg  

蔵王チーズ工場に到着。

   「牛乳に相談だ♪♪」のポスター なかなかやりますな
   
   ここは観光客むけにひらけたお土産屋さん併設してて

   クリームチーズも10種類くらいあった

   前からベルツに来たがってた友人に、自分もお土産を購入。

   

e0169804_11483584.jpg

e0169804_11501368.jpg

   

   以前、ソーセージ作り体験をした場所を通りつつ、次の目的地の
e0169804_1154147.jpg

   「木勘坊」へ。初めて行ったのは10年前くらい
   笹谷インター近くの「渓流ラーメン」のお隣。
   敷地内の工房で手作りの木のオモチャや軽食が楽しめるお店。

   長くなってきたので続きは次回に。
[PR]
by amber-times | 2009-05-05 11:27 | AMBER RONDO | Comments(1)
Commented by baeltz1989 at 2009-05-08 11:30
ブログに書かせて頂きました。トラックバックもちゃっかり♪
<< 木勘坊とキッカケ とある風景。 >>