ドイツ研修 3日目 ホフブロイハウス-2

WELCOME TO HOFBRAUHAUS!!

e0169804_9223741.jpg





ウサミミちゃんとデートは叶わず(涙)
日曜の朝10時過ぎのオクトーバーフェストの会場の
テレージアンヴィーゼをKAPPOする

e0169804_9331652.jpg
e0169804_9362469.jpg

土日は家族連れが多いです
子供サイズのレイダーホーゼン&ディアンドルが超かわいい♪
こうやってビールが飲める年齢になった時のオクフェスへの気持ち・意気込みって
すごいんだろうなぁ 200年の歴史ってデカイね
民族衣装は代々受け継いだりもするみたいだし


e0169804_9502861.jpg

さぁ、他のテント(仮設展示会場みたいな)を見に行こう!!


e0169804_94817100.jpge0169804_9485614.jpg

こちらはシュパーテンが運営するヒッポドロム
ホフブロイやレーベンブロイと違って、ちょっと静かで紳士的な感じ
鮮やかな飾り付けが有名

e0169804_1041112.jpg

ハッカー・プショール ここも結構大きめなテント
日本ではあまり知られてないかなぁ
天井が雲の柄になってて、屋内なのに屋外にいるように開放的 酔うと尚更

e0169804_11144573.jpg

海外輸出を行ってない、地元密着型のアウグスティーナー
っていうのもあってドイツ人が多く、早い時間から混む

e0169804_109930.jpg

こちらもシュパーテンが運営する、社のメインのテント
ショッテンヘイメル ← 合ってるかな?

フェスト初日、パレード一行がテレージアンヴィーゼに着いて
ミュンヘン市長がこのテントの中で最初の樽を開ける開栓式をします
ここも連日満員の人気のテント


e0169804_10374975.jpg

ホフブロイに戻ると、立ち飲みスペースも満席~♪


e0169804_1040485.jpg
e0169804_10424832.jpg

楽団がテント内をまわり始めました   


e0169804_10492683.jpge0169804_10495630.jpg

e0169804_1051399.jpge0169804_10525960.jpg

鶏の丸焼き機スゴイです 100羽くらい回ってた
この方々のおかげで、ビールが美味しく飲めます 感謝☆


e0169804_10584541.jpg


e0169804_1057595.jpg

おっと、カワイコちゃん発見!! しかも薔薇売り!!あれはキャラ的にズルイよね
絶対モテモテだし、売れるよ 胸元にホフブロイのタトゥーシール貼ってるし
実際、男の酔っ払いに絡まれまくりでした
他にも薔薇売りはいるのかなぁと見回したら、おばちゃんが暇そうに歩いてました
「何でアノ子ばっかりっ 私も薔薇売ってるのよ 昔はモテモテだったんだから!!」
な~んて聞こえてきそう…‥

ホント人気の子で、薔薇を彼女から買うこと&一緒に写真も撮れず


e0169804_1171782.jpg

で、その絡んでた男子

e0169804_11204359.jpg

テント内を飾ってる植物は何とホップです。
品種は分からないけど、やっぱハラタウなのかなぁ?

で気になってた方もいらっしゃると思いますが、あの宙に浮いてる天使のオッサン
あれはレール上をぐるーっと回ってるんだけど、オッサンめがけて服を投げて引っ掛かると
幸運が舞い降りるらしいです。 天使のオッサンの下にいる人は上から服が降ってきます
服ならまだしも、靴下がジョッキの中にポチャンだったり、
更には女性の下着が飛んでくることもリアルにあるみたい うん、お祭り気分♪

10000人が楽しむホフブロイハウスのテントを大満喫してきました 楽しかったぁ

次はレーベンブロイ社から招待いただいた、同社のテントだよ
お楽しみに~
[PR]
by amber-times | 2010-10-29 10:17 | AMBER RONDO | Comments(0)
<< SODACHIZAKARI ドイツ研修 3日目 ホフブロイ... >>