あくらビール NEWキウィIPA樽生開栓中ですよ

アンバーロンド、あくらキウィIPA樽を開栓しましたー
ホップの鮮烈なフレッシュな苦味が綺麗に出てるビールです
そして前回に比べ、ボディがスッキリして飲み口が軽くなりました

e0169804_10253940.jpg

そして先日は、
秋田あくらビール醸造長の長谷川さんに
ご来店いただきました

このIPAには、ニュージーランド(キィウィ)産の
2種類のホップ(モトゥエカ・ネルソンソーヴィン)使われています

モトゥエカが持つ柑橘系のアロマと
あくら・アンバーロンドではお馴染みの、ネルソンソーヴィンの白ワインに似たキャラクターが
素晴らしい香りをビールにもたらしました

苦味を表すIBU(インターナショナル・ビタネス・ユニット)は60
ビールを鼻に近づけたときに、ふわっと香る柑橘系のアロマと
ジワッと広がる苦味は飲み終わる頃にはスッと消えていきます

昨年11月に発売したバッチからの変更点はモルトの配合、マリスオッターの使用をやめ、
ピルスナーモルトをメーン(90%)にしたことによりボディがスッキリとしたものになりました

麦芽:ピルスナー・ミュンヘンモルト
ホップ:ビター&アロマ:モトゥエカ・ネルソンソーヴィン(NZ)
ドライホップ:モトゥエカ・ネルソンソーヴィン(NZ)
アルコール度数6.0%
IBU60
[PR]
by amber-times | 2012-03-03 13:51 | BEEEEER | Comments(1)
Commented by フェラガモ バッグ at 2013-07-02 22:42 x
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします
<< 本日、ヴァイエンシュテファン・... あくらのボトルが3種入荷 >>