フライッシュ・レバーケーゼ始めました

e0169804_14133220.jpg

アンバーロンドに新フード登場です。
『フライッシュ・レバーケーゼ サラダ付き』

ノイマルクト渡辺さんにアンバーロンド仕様に特別オーダーして作っていただきました。

フライッシュケーゼはソーセージ生地をパウンド型に入れ、オーブンでじっくり焼き上げた
ドイツ・バイエルンを代表する人気の蒸し型焼きソーセージです。
ケーゼとはチーズのことです

今、何かと話題のレバーですが入ってるのは豚レバーです。
レバーケーゼというのはフライッシュケーゼの一種で、語源はドイツにも諸説あります。
レバーとチーズ以外は肉や野菜とスパイスなどなんでも入れたとか
ケーゼ・チーズのように型に入れて成型するからとかトカ。

是非一度召し上がってみてくださいねぇ レバーの風味が、ビール飲みたくなるんですよー
[PR]
by amber-times | 2012-07-05 14:24 | FOOD | Comments(0)
<< ドイツ・北海道・兵庫の限定樽生... ミッケラー&弟子のトゥオール&... >>