カテゴリ:AMBER RONDO( 309 )

もうすぐ…‥

e0169804_2523720.jpg

  アンバーロンドがもうすぐ、
  オープンして、一周年になります

  いろいろありました 本当に
  
  たくさんの方々と出会いました

  たくさんのお酒とも出会いました

  出会いに感謝の一年です

  この一年を土台にしたら、
  もっと素敵な一年がやって来そうな気がします
  


  6月4日デス。

  
  6月1日(月)~6日(土)の期間、
  一周年記念フェアを開催します。
  もれなくプレゼントやプライスオフします。
  プレゼントは→→→レアなグッズです。お楽しみに~   早いもの勝ちですよっ

  詳しくは明日の朝刊の折り込みで!!

  って違うか。  またアップしますね。

[PR]
by amber-times | 2009-05-29 02:56 | AMBER RONDO | Comments(0)

木勘坊とキッカケ

e0169804_11592265.jpg
e0169804_120173.jpg
e0169804_1204485.jpg

e0169804_123230.jpg

   君のハートを狙い撃ちなアラタ氏。先日のボランティアお世話さまでした。 
   パキュン、パキュン   アッ、寛平ちゃん?

   オーナーの柴崎さんは以前ドイツに住んでいた方。
   自分が学生の頃にドイツに行った時の話で、まえに盛り上がった。
   ミュンヘンの世界一大きい&賑わうビアホールの
   「ホフブロイハウス」の話や、ノイシュバンシュタイン城にローテンブルクなどなど

   店内にはオーナーがその頃に持ち帰った1リットルジョッキがズラリ
e0169804_12125351.jpg
e0169804_12132480.jpg

e0169804_12142370.jpg

   実はドイツビールにハマったキッカケのひとつが
   ここで昔買ったケストリッツァーのグラス。
   この初めて見るワイングラスの様な形とラベルの字体や絵に
   完全にヤラレて衝撃をうけました。こんなカッコいいものがあるんだと。
   そして飲んで、こんなウマい黒ビールがあるんだと。

   これはみんなに紹介したいと思ったワケです。

   そして決定的だったのが仙台オクトーバーフェストでした。
   仙台でも確実にドイツビール、輸入ビールの高い関心があるって。

e0169804_12335646.jpg

e0169804_12343377.jpg

   木勘坊を後にして帰り道

   どうしても、いやでも眼に入ってくるこのお店。丼もの屋です。
e0169804_12363867.jpg

e0169804_12371920.jpg

   前に来た時に看板を見てたら店主が出てきて、
   「どおした?もう終わりだよ」  「イナバウア丼って何ですか?」と私。
   海老フライ・海老天がささってるのかなと思いきや 

   「あぁ、イナバウア丼ね あんまり出ないんだよなぁ
    いやぁ、チクワの天ぷらがのってるんだよ」

   愕然とする私。 WHY CHIKUWA??そりゃぁ出ないかも…‥

   第1回WBCの時は 「王JAPAN丼」 なるものが。
   ゆで卵をボールに見立てた丼なのかなぁ?
   いや、いい意味?でこの期待を裏切ってくれるハズ。

   じゃあ 「北島丼」は?
   「北島康介の実家ってメンチカツで有名な店ですよ」とNAO。
   彼女のどこにそんな引き出しがあるのかとビックリ。
   けどこれもいい意味?で普通にメンチカツ丼ではないハズ。
   知ってる方、コメントください

   何か微妙な空気を残しつつの蔵王界隈ドライブでした

   そしてアンバーロンドに今回仕入れた数量限定ソーセージありますよっ 
   これだけソーセージの種類が増えるのは今回が初です!!
   まだ数ありますので是非是非この機会に召し上がってくださいねっ

e0169804_12564684.jpg

   木勘坊でGETT'Nの栓抜き、かわいいでしょ?

 
[PR]
by amber-times | 2009-05-05 12:24 | AMBER RONDO | Comments(0)

ベルツ&きかん坊

   前回お話したベルツ訪問の続き。

   「ベルツに行くこと」
   これが、20歳の頃からの自分の癒しの時間だったりする
   日帰り温泉に行ったり、自然にふれたりで。

   今回は3人で、荒吐の渋滞を気にしながら
   釜房ダム、みちのく湖畔公園を越えてく。
   道路はいたってスムーズ。
   雨が降り続き、荒吐の人はちょっとかわいそう
   野フェスの醍醐味っちゃあそうだけど、晴れに越したことはねぇ
 
   ベルツに到着。
   オーダーして、待ってると、
   「料理長が地下に来てもらえますか?」って言ってますとホールの子。
   なんか、お仕置きでもされるかの勢いで、ソワソワの3人。

   ベルツの地下、そこはナント仕込み専用スペース!!

   見たことない仕込みの機械や道具、
   ソーセージを茹でる大きな鍋、釜? とか。
   
   そして、料理長の色川さんのご好意で
   茹で立てのニンニク風味ソーセージをいただきました
   ウマいっ ヤバいっ ジュワっとジューシィー!!
   ビール飲みてぇと、なんでこんな時に自分はドライバーかと
   一瞬考えちゃいました
   そしてこれまた、ご好意でスモーク小屋も見せていただけることに。
e0169804_11182622.jpg

   こちらは燻製中のロースハム。
   う~ん、立ち込めるいい香り いや薫り
   使うチップはドイツ産 うんサスガです。
e0169804_11215396.jpg
e0169804_11231221.jpg

    スモーク小屋を外から。

   そして、たくさんのベルツ製ソーセージ&ハムを
   アンバーロンドのお客様のために GETT'N
e0169804_11265324.jpg


   そして、せっかく3人で来たので、界隈をまわることに。
   
   
e0169804_11353149.jpg  

蔵王チーズ工場に到着。

   「牛乳に相談だ♪♪」のポスター なかなかやりますな
   
   ここは観光客むけにひらけたお土産屋さん併設してて

   クリームチーズも10種類くらいあった

   前からベルツに来たがってた友人に、自分もお土産を購入。

   

e0169804_11483584.jpg

e0169804_11501368.jpg

   

   以前、ソーセージ作り体験をした場所を通りつつ、次の目的地の
e0169804_1154147.jpg

   「木勘坊」へ。初めて行ったのは10年前くらい
   笹谷インター近くの「渓流ラーメン」のお隣。
   敷地内の工房で手作りの木のオモチャや軽食が楽しめるお店。

   長くなってきたので続きは次回に。
[PR]
by amber-times | 2009-05-05 11:27 | AMBER RONDO | Comments(1)

とある風景。

   アンバーロンドの、とある風景。

e0169804_5165923.jpg

e0169804_5185441.jpge0169804_5194010.jpg

e0169804_5234466.jpg
e0169804_5245593.jpg
e0169804_5262168.jpge0169804_5272255.jpg

e0169804_528587.jpg
e0169804_529444.jpg
e0169804_5324071.jpg
e0169804_538870.jpg

e0169804_5451142.jpg
e0169804_547474.jpg
e0169804_548731.jpg

[PR]
by amber-times | 2009-05-02 05:39 | AMBER RONDO | Comments(0)

GWの営業日程&限定メニュー

   もう29日ですが、
   アンバーロンドGW中の営業日程は、

  


   4/27~5/5まで10日間 休まずのOPEN!!


   ということで、ゴールデンウィークゴールデンタイム
   ぜひアンバーロンド琥珀色の美酒達に酔いしれてください!!


   先日、ベルツに行ってきました。

   なんと、仕込み風景もご案内いただき感激でした。
   詳しくは次回で。
   
   普段うちのベルツのメニューは、
   ・あらびきスパイシー ソーセージ 金賞受賞
   ・にんにく風味 ソーセージ 金賞受賞
   ・チーズ入りリオナー ソーセージ 金賞受賞
   ・ロースハム 金賞受賞
   ・骨なしアイスバイン  の5種類です。

   が、GWのためにたくさん仕入れてきましたよっ
   限定メニュー売り切れ御免!!
     ・スモークにんにく風味 ソーセージ(ウィスキーにもピッタリ)
   ・デカっ、フランクフルト ソーセージ
   ・焼きソーセージ ヴァイスブルスト
   ・蔵王産ホウレン草 椎茸入り ソーセージ
   ・太 チョリソー
   ・アウフシュニット チーズ入り
の6種類数量限定!!



e0169804_12112843.jpg

e0169804_12115443.jpg


   ヤバいですよね~
   食べたいですよね~
   ビールと一緒に最高ですよね~
   アンバーロンドに行かなきゃですよね~

   ぜひ、この機会によろしくお願いします!!
[PR]
by amber-times | 2009-04-29 11:56 | AMBER RONDO | Comments(0)

祝!!

     ようやく、このブログの
     全体の訪問者数が大台にのりました。
  
     これも皆様のおかげです。
     これからも随時更新して、「AMBER'S LIFE 琥珀色の生活」を
     お届けしていきますので、よろしくお願いします。
[PR]
by amber-times | 2009-04-27 12:08 | AMBER RONDO | Comments(0)

ギフトセット、アリマス。

     大切なあの人に…‥
        お世話になっている、あの方に…‥


     アンバーロンドでは、大好きな人へのプレゼントに
     次の4点のギフトセットをやっています。
  
   -------------------------------------------------
     1.メニューから、お好きな輸入瓶ビールを1本
     2.そのビールの専用グラスを1個
     3.お花とラッピング
     4.専用コースターをサービス!!
   -------------------------------------------------
     誕生日や記念日のお祝いのパーティーや、
     歓送迎会のプレゼントにもオススメです。
     仕入れ先の状況によってはご希望にそえない場合もあるので、
     余裕をもってのご予約をお願いします。

     お花はムーンストラックシノさんにお願いしています。

e0169804_071063.jpg
e0169804_08689.jpg
e0169804_0142826.jpg
e0169804_01953.jpg
e0169804_020311.jpg



     詳しくは当店にご来店いただくか、お電話でも結構です。
     日程やご予算など、お気軽にご相談ください。
   
     ビール&インテリア好きには喜んでもらえるはず!?

e0169804_0302980.jpg

[PR]
by amber-times | 2009-04-21 00:23 | AMBER RONDO | Comments(0)

パブミラー PART.3

     私がパブミラーにハマったのは
     パブミラー PART.1 で紹介した、
     「ヘンリー・ワインハード」という、アメリカのビールの物を見ての
     あまりに綺麗な装飾にやられたのがキッカケでした。

     そしてパブミラー PART.2で話した、ケストリッツァーのミラーがこちらです。

e0169804_11574393.jpg


     ケストリッツァーはシュバルツという黒ビールで、
     ドイツの世界的に有名な銘柄。
     ミラーに描かれている詩人・文豪のゲーテが好きだったビールです。

     昔のボトルのラベルには、この絵が描かれていました。
     自分が大好きなこのビールのミラーがあるのかなぁと思っていたら、
     有りましたよ、通称X橋の仙台駅東口の近くの「ワインハウス・ブゥション」さんに。
 
     見つけたのは、かれこれ5~6年前かな
     興奮した自分は、すぐに「これは売り物ですか?」と店長の山中さんに。

     残念ながら売り物ではなく、ブゥションの代表の引地さんの私物だそう。
     引地さんは日本のワイン文化に貢献した10人に
     選ばれたこともある、素晴らしい方。

     このミラーの絵と鏡のバランスが抜群にいい!! 
     早くどこかでゲットンしたいよ~  見つけたら、私に教えて下さいっ!!

e0169804_12135987.jpg


     こちらもブゥションさんにある、ビットブルガーのパブミラー
     ビットはドイツが誇るピルスナーの逸品で、
     世界各国のホテルやレストランで取り扱われています

     真ん中に醸造所界隈が描かれ、まわりが鏡になってます
     この華美に装飾されてないシンプルさが、また堪りません


     ケストリッツァービットブルガーも、
     今度の6月と9月の仙台オクトーバーフェスト2009で樽生が飲めます!!
     アンバーロンドでも普段ボトルで提供してます。ぜひ飲み比べてみて下さいね
[PR]
by amber-times | 2009-04-20 12:27 | AMBER RONDO | Comments(0)

お知らせ

    本日、誠に勝手ながら、
    都合によりお休みとさせていただきます
    申し訳ございません。
    またのご来店をお待ちしております
     
            
                アンバーロンド店主
[PR]
by amber-times | 2009-04-16 13:26 | AMBER RONDO | Comments(0)

パブミラー PART.2 

       うちのカウンター席からは見えない場所にある2枚のパブミラー

e0169804_215491.jpg


       ドイツのピルスナー・スタイルの「ホルステン」のパブミラー
       ホルステンは、アンバーロンドには扱いがありません、残念ながら。

       ドイツのハンブルグにある醸造所の昔の風景
       こういったパブミラーやパネル関係で、醸造所をだしてくるのは
       かなり珍しいので、即GET。  そう、ゲットンゲットン♪♪


e0169804_2203211.jpg
 

       これは、ブレンド・スコッチの雄、「シーバス・リーガル」のパブミラー
       一時は国分町でボトルを入れるといえば
       シーバス・リーガルという時代があったほど、
       その世代の方々には思い入れのあるブランド。

       だいたいのシーバス・リーガルのパブミラーは
       ボトルのラベルがデザインされてるのに対して、
       THE PRINCE OF WHISKY 
       ってボトルネックに書いてあるフレーズがデザインされてたのと、
       程良いアンティーク感、男ゴコロをくすぐる騎士像で
       
       即GET'N? 即GET ON? 即ゲットン

       パブミラー探しは面白い。
       やっぱりレア物や古い物、ひねりのきいた物や自分的にかっこいい1枚に
       出会った時は、ノド手モンで欲しいです。

       自分が今欲しくて探してるのは、
       ドイツが世界に誇るシュバルツ(黒ビールのことね)の
       ケストリッツァーです。  早くゲットンしたいなぁ 
       
       
       
[PR]
by amber-times | 2009-04-08 02:07 | AMBER RONDO | Comments(0)