カテゴリ:BEEEEER( 291 )

オーストリア白ビール詳細

e0169804_19101365.jpge0169804_1991015.jpg 


  初夏にピッタリのビールが
  アンバーロンドに届きましたよ!!
  オーストリアのヴァイスビール(白ビール)の
  エーデルワイス・スノーフレッシュ!!

  このスノーフレッシュは通常のエーデルワイスとは違い、
  爽やかなアルペンハーブをブレンドして、飲んだ後の爽快感が特徴の
  まったく新しいヴァイスビールです。

  作り方はドイツ・バイエルンの流れを組んでいるので
  ヴァイスビールをしっかり醸造し終えてから、ハーブをブレンドしています
  ベルギーだと、ビールの醸造段階でハーブをブレンド。
  この違いで、よりヴァイスビールの味わいもしっかり出ています  

  EDEL(高貴な)  WEISS(白) の意。
  しかもエーデルワイスはオーストリアの国花です。

  昔、オーストリア・アルプスの男性は
  小さな白い高山植物のエーデルワイスの花を添えて
  女性に愛を告白したとか。花を採るために危険を冒して
  急峻な山を登ったそうな。素敵なお話です。
  
  ちなみに、オーストリアのユーロ€には綺麗なエーデルワイスが描かれてます。


  肝心の味わいは、とても分かりやすく言うと、
  ヒューガルデン・ホワイトに似てます。
  喉が渇いた時、暑い時の一杯目や、ちょっと飲み疲れたなぁって時にピッタリです!!
  是非是非、この機会に
  エーデルワイス・スノーフレッシュをお試しあれっ!!

昔のオーストリアの男性は高山病にならなかったのかなぁ、なぁ~んてね

  輸入元の「jena」さんのホムペ
  アンバーロンドを紹介していただいてます。
  友田社長、ありがとうございます
  
  
[PR]
by amber-times | 2009-05-13 18:12 | BEEEEER | Comments(0)

オーストリアの白ビール入荷!!

  本日、アンバーロンドにオーストリアの白ビールの
  エーデルワイス・スノーフレッシュが入荷してきます。
 
  ドイツというより、ベルギーのホワイトに近いような、
  アルペンハーブ入りのヴァイツェンです。

  詳細や、画像は実物をチェックしてから、お届しますっ!!

  こうご期待!!  以前飲んで、味は私的な保障済みです。
[PR]
by amber-times | 2009-05-11 12:15 | BEEEEER | Comments(0)

濃色ビールが3種類入荷!!

   GWあけましたね  超大型の方はまだでしたね。
   皆さん、休みボケしてませんか?
   自分は昨日店休で久々に友人と飲みました。
   のんびりとした休みでした。  それはさておき、

   濃色ビールが一気に3種類入荷しました!!

e0169804_1745530.jpg


     1.ヴェルテンブルガー・ANNO 1050 (ドイツ)
   2.ルート・ボックビア (ベルギー)
   3.ヴァイエンシュテファン・ヘーフェヴァイスビア・デュンケル (ドイツ)


   以上、3種類です
   
   1.のヴェルテンのANNOは去年の秋にアンバーロンドで紹介した1本。
   リクエストが多かったので復活入荷しました
   下面発酵の祝祭用のメルツェンです。
   去年スペイン・バルセロナに旅行で行った時にデパ地下で買い、
   ホテルで飲んで美味しかったので、早く扱いたかったGOOD BEEEEER

   2.のルート・ボックは何といってもグラスに特徴があります。
e0169804_1861097.jpg
e0169804_187410.jpg


   グラスの先がとがってるので
   木の台座が無いと自立できないんです!!
   しかも台座に納まっても安定しない問題児。
   こんな人、まわりにいませんか? って余計か。
   パウエル・クワックの方がグラスが洗いにくいので、超問題児。

   3.のヴァイエン・ヴァイス・デュンケルは上面発酵の
   酵母入り濃色小麦ビール。
   麦芽の芳醇なフルーティな香り&焙煎された香りが、
   ホップの苦みでバランスよくまとまった1本。
   同醸造所は世界最古の修道院醸造所で
   ミュンヘンなんとか大学のビール醸造学研究所にもなっている
   歴史ある由緒正しき所。 なんとか大学でスミマセン。
  
   
   今日の午後、仙台オクトーバーフェスト実行委員長の
   三浦さんとお話しました。
   6月の10~14のオクフェス(JUNE フェス?)は
   去年の秋の約半分の規模でやるよう。
   エルディンガー、ケストりッツァー、ビットブルガーの大栄産業さん
   山梨の富士桜高原ビールさん
   ソーセージなどのバテンザさんが主にブースに参加するとのこと
   大栄の小林さん、富士桜の醸造長の宮下さんは
   アンバーロンドにもいらっしゃった方々。
   来月会場での再会を楽しみにしてますねっ
[PR]
by amber-times | 2009-05-07 18:28 | BEEEEER | Comments(0)

レフ・ブロンドが格安だってば!!

   5月9日、59、ゴーキュー、
 
   アンバーロンド店主号泣(59)企画!! パチ屋じゃないよ。

   皆様に大人気のレフ・ブロンド樽生を、
   
   ズバリ!!
   
   590円にて提供いたします!! お一人様100杯までです。  (= 無制限??)

   日程は、5月9日の0:00~4:00
              18:00~23:59
  
でっす!!

   号泣につき時間限定です!! ( けどTOTAL10時間確保!! )

   レフ・ブロンド樽生をお好きな方、まだ飲んだことのない方、
   はたまた、美味しいから友人に薦めたい方、
   キリン・ハートランドが好き、ベルツ・ソーセージが好きな方、
   ウィスキーが好き、 え~と、まずアンバーロンドが好きな方

   是非是非、またと無いこの機会にアンバーロンドにいらしてくださいっ!!
   

[PR]
by amber-times | 2009-05-07 01:09 | BEEEEER | Comments(0)

超濃厚!! 黒ビール限定入荷!!

e0169804_13252389.jpg 

 

     ウィスキー樽熟成の黒ビールが数量限定入荷しました!!


     オーラ・ドゥ・スタウト12 です MADE IN SCOTLAND


      何の樽かといいますと…‥


     シングルモルトの
     「THE GREATEST ALLROUNDER~…」の


     私の好きな何と、まっ、まさかのっ!?


     
     じゃじゃ~~~ん



     ハイランドパーク12年  です!!


e0169804_13292563.jpg
  
e0169804_13314591.jpg
  

e0169804_1463086.jpg



     そそいでみる。グラスの向こうが見えないくらいの漆黒!!


     飲んでみる。うん、ウマい!! GOOD BEEEEER!!


     そして、ハイランドパーク12年の香りをかいでみる
     ん!? 何かいつもと違う香り!! 
     で、飲んでみる。おおっ! 
     オーラドゥの余韻とハイランドパーク12年がからむ感じ


     そして、オーラドゥに戻る。おおっ! 最初とまた違う!


     濃いビールを飲む時に自分がよくやる、噛む様に飲む、
     自称モグモグ飲みをやってみた。
     フム、フム より味わいが分かる。


     詳しくないけど、赤ワインを飲む時の様にまねて飲んでみる。
     ほぉ~、さらに違う感じ。


     アンバーロンドには、ハイランドパーク12年のちょっと昔のボトルがあります。

e0169804_1421196.jpg

     いやぁ、面白いビールです。
    
     焙煎の香ばしさと、ほのかな酸味
     フルーティさと花のような香りのバランスがいい!!

     数量限定、次回入荷未定のレアな1本です。

     
     濃いビール&ウィスキーが好きな方にはオススメです。
     オーラドゥをご注文の方に限り、
     ハイランドパーク12年をハーフショットでもオーダーいただけます。

     どうぞ、ぜひこの機会におこしください。
     お待ちしてます。

e0169804_1431592.jpg


     P.S   それにしても、クサナギくん全裸事件大丈夫かなぁ?
           地デジやら何やら、降板らしいですよね。酔っ払いくらい
           大目に見てあげればいいのになぁ


 

     
                           
     
      
[PR]
by amber-times | 2009-04-23 13:20 | BEEEEER | Comments(2)

ドイツビール新入荷!!

       今日、ドイツビール
      「「クロンバッハ・ダーク」」が数量限定入荷しました。
      
      こちらは、ケストリッツァーと同じいわゆる黒ビールのシュバルツというスタイル。

      最初、ヴァイス・デュンケルボックに近いのかなぁと思っていたら、
      以外にスッキリしていて、グビグビいけちゃう感じです。
    
      クロンバッハ・ヴァイツェンが普段アンバーロンドにあるので、
      ぜひ飲み比べてみて下さいね。
      けど、ケストリッツァーと比べる方が面白いかな。

e0169804_1982737.jpg
      
      以下、ぐるなびに掲載の私のクロンバッハ・ヴァイツェンのコメント。
   
      「ドイツの美しい自然の湧水と選ばれた土地で育てられた最高のホップとモルトに
      
       クロンバッハ社独自の培養技術で生まれたイースト菌で造られる白ビールです。
       
       きめ細かな泡立ちに甘いフルーティな芳香と、ほのかな酸味のある口当たり、

       そしてスッキリとした喉越しがドイツのヴァイツェンの特徴をよく表しています」 


       ちなみにこちらは、今度のオクトーバーフェストでも飲めませんよ~
       今のとこ、仙台で飲めるのは、アンバーロンドだけですよ~
[PR]
by amber-times | 2009-04-03 17:48 | BEEEEER | Comments(0)

祝!!WBC日本優勝フェア

 
e0169804_11181158.jpg
   
     いや~、昨日の侍JAPANには感動しましたね
     イチロー選手、かなりのプレッシャーの中、最後の最後に結果を出すあたり、
     さすがですよね 
 
e0169804_111984.jpg
    
     「神が降りてきました。」  スーパースターだから言える言葉。

     WBC優勝&2連覇記念企画!!
     アンバーロンドやっちゃいます
 「W」 「B」 「C」 の頭文字の輸入ビールを
  プライスダウン!!

     「W」 WARSTEINER ヴァルシュタイナー    
      ¥750⇒¥650
     「B」  BITBURGER ビットブルガー         
      ¥750⇒¥650
     「C」  CHIMAY シメイ・ブルー             
      ¥950⇒¥850

     
     3月中の金・土・日曜日をのぞいた25・26・30・31の限定のアツい4日間!!
     この機会に飲んだことのない銘柄や好きな1本をグビグビやってください!!
     「ブログで見た」と気軽に言って下さいね


     
     ちなみに優勝を自分も祝おうと、
     マックでテリタマセット買って侍JAPANファイルGETしちゃいました(笑)
[PR]
by amber-times | 2009-03-25 11:27 | BEEEEER | Comments(0)

レフ・ブロンド樽生の話

     仙台レフ・ブロンド樽生が飲めるのは
     アンバーロンドだけ!!



e0169804_3194297.jpg
     
     
     うちの記事を載せる時によく使う、うたい文句です。

     レフ・ブロンドはベルギーのビールで、
     南部のアルデンヌ地方に現存する
     レフ修道院から醸造方法を受け継いで
     INBEVインベブ社が製造するアビィスタイル。

     厳選された香り高いモルトを使用しているため
     深い黄金色に、ほのかな酸味、後に心地よい苦味を少し感じます
     オレンジ・リンゴ・アプリコットのようなフルーティさと、
     甘さと香りのバランスが絶妙です。  

 
e0169804_3194540.jpg
    

     実は
     このレフ・ブロンドを樽で扱うのはアンバーロンドのオープンに不可欠でした。
     それは何でか?
     
     それは、レフ・ブロンドの色が綺麗なアンバー(琥珀色)だったから
     仙台で樽で扱っている店が無かったから
     何よりも、自分がレフ・ブロンドが好きだから  …‥etc
e0169804_3284192.jpg


     輸入元の小西酒造さんは、うちが扱うのを最初難色をしめしてました。
    
     「大丈夫? かと。」

     それでも自分の考え・想い、そして今までの経験を分かってもらい、了承していただきました。
     今は、とても良いお付き合いをさせていただいてると思ってます。
     自社のホームページにもアンバーロンドをのせていただいて、
     ありがとうございますと感謝の気持ちでいっぱいです。

     そんないろいろな想いのつまった、最高にウマい「レフ・ブロンド」なんです。
    
     実は。
     

     
 
[PR]
by amber-times | 2009-03-18 17:47 | BEEEEER | Comments(0)

3月のビール

  
e0169804_10525115.jpg
   3月です
  日差しも暖かくだんだんと春SPRINGらしくなってきました
   さぁ、アンバーロンドの今月のオススメビールは
  シェッファーホッファーです

    ドイツの小麦主体のヴァイス・ヴァイツェンと呼ばれるスタイルのビール。

  1978年に初リリースの新しいビールだけど、
  ちゃんといくつもの品評会で賞をとっています

  ヴァイスは一般的に、酸味があり重たいイメージをもたれます
  その中でもこちらは爽やかな芳香と酸味、喉を伝わる心地よさが
  いろいろな食事にも合います

 
  
e0169804_1746089.jpg

  コースターには珍しく、セクシーな下着姿の女性が! WHY?
  まぁ、いろんな意味で楽しく飲めるビールってことで。
e0169804_17471548.jpg

[PR]
by amber-times | 2009-03-02 11:19 | BEEEEER | Comments(0)

HOTビール!?

 冬の寒さ厳しいベルギーでは、
 この時期温めて飲むビールが出まわります
    
 アンバーロンドでオススメしているホットビールは、
 「リーフマンス・グリュークリーク」です。
   e0169804_18134047.jpg


 昔、ビール通が好んで飲んだ冬の飲み方を再現した
 リーフマン醸造所の自信作です。
   「グリュー」 は温める、
   「クリーク」 はサクランボを漬け込んだビールのことをいいます。
 温めることによって、サクランボの酸味とシナモンとクローブの芳香が
 とてもバランスよく調和します。
 オーダーが入ると店内にフワーッと香りが漂い、
 お客さんもつられて注文なんてことも   

 2007年は輸入が無く、2008年には
 ベルギーから1000本だけ少量輸入されたとのこと。
 なんとアンバーロンドでは、そのうち100本仕入れることができました
 日本の10分の1も。  う~ん、何かうれしいですよね
 残りの在庫も少なくなってきました。  お早めにっ
 
 写真のマグは友人から開店祝いにいただいた
   「ファイアーキングのジェダイ」  
 自分のSTAR WARS好きを知ってての粋なプレゼントです
 
 鈴木さん、大事に使わせてもらってますよっ
[PR]
by amber-times | 2009-02-23 18:46 | BEEEEER | Comments(0)