<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

いやはや

大晦日ですね

今年も今日で終わり
あと6時間あまり。

テレビを一週間ぶりくらいに見てます
それっぽいのがたくさんやってるなぁ

たくさんのことがあった充実の一年でした。

出会いもあれば別れもありHAPPYなこともたくさんあった

うまいビールにも出会えたなぁ


そして、マサカの年末の自宅引っ越し。
いやぁギリギリでした。ギリギリ。

環境が目まぐるしく変わった年でした。


皆さんにとって
来年が素敵な一年になりますように願っています

今年一年、アンバーロンドを応援していただき
ありがとうございました
来年も宜しくお願いいたします
[PR]
by amber-times | 2009-12-31 18:12 | FAVORITE | Comments(0)

今年最後のオススメビールっと

e0169804_19134416.jpg


e0169804_19241962.jpg


 アンバーロンドの自信をもってのオススメ!!

 今年最後にして今年最強のドイツのヴァイスビールに出会いました!!
 全国のヴァイスビール好きの皆様~!! ヤバいですよコレッ

 コチラは日本初上陸です
 
 「シュナイダー・ホッペン・ヴァイセ」
 「SCHNEIDER HOPFEN WEISSE」
 です

 取引先から、
 「シュナイダーの冬用のヴァイスを初めて輸入しました。ですが少量なんですよ」と一報が。

 興奮する私。 だってシュナイダーですよ
 ジャンルはヴァイツェン・ドッペル・ボックの度数8.2%です。
 「HOPFEN」とは「ホップの芳香」という様な意味です
 パワフルさの中にホップの華やかな香りがたまりません
 ヴァイス独特のバナナ香&クローブ香の他に
 ヴァイスでは初めての白桃の香りを感じました


 以下、メーカーのコメント。
 
  このビールは小麦ビール専門の老舗醸造所のシュナイダー社
 アメリカ西海岸にあるブルワリーのブルックリン・ラガー社との
 技術提携によって醸造された独米合作のとてもユニークなビールです。
  その名の通り、ラガー専門のブルックリン社と小麦ビールに秀でたシュナイダー社の
 技術が相まって秀逸なビールが出来あがりました。
  使用される(小麦・大麦)麦芽の量も通常の130%ととてもリッチなビールで
 冬に美味しく感じる要素を満たしている、冬季限定=ウィンタービールとして
 楽しんでいただけること請け合いです。
  小麦ビールのコクと、ラガービールのキレの融合。ぜひこの機会にお試しください。  


 長々とスミマセン。
  
 今年も終わりだなぁと思っていたら、
 予想をはるかに超える味わいのビールとの出会いに
 正直ビックリしています。
 
 そのくらいウマいです。
 
 カサマさ~ん
 初めて飲んだアノ時、オレ結構コウフンしちゃいましたよ(笑)
[PR]
by amber-times | 2009-12-26 19:24 | BEEEEER | Comments(0)

クリスマスだね


e0169804_1921195.jpg


e0169804_19153439.jpg


 ARもクリスマスらしい入口に。

 Shinoさん、ありがとうございます



 で、Shinoさんオススメのクロスを買いにDECOrateに


e0169804_19245339.jpg


 サヴォさんも使ってるみたいで
 使い心地バッチリです。 サスガ。


e0169804_19353682.jpg


 アンバーロンドにはホットビール以外でも
 ベルギービールの冬モノが」ありますよ

e0169804_19301959.jpg


 ヤサグレ・サンタ  今夜はナニしようかなと企み中。
[PR]
by amber-times | 2009-12-24 18:08 | AMBER RONDO | Comments(0)

ドイツの冬ビールが旬だよ~♪



e0169804_17391388.jpg



 今シーズンの冬限定のドイツビールが続々と
 アンバーロンドに入荷していますよ
 先にぐるなびで御案内していましたがブログでも紹介します。


e0169804_17423153.jpg


 まずは
 ヴェルテンブルガー・ヴィンタートラウムです

 こちらは春に収穫を終えたホップをふんだんに使い造られます。
 夏を越え秋や冬が飲み頃のメルツェンというスタイルです。
 ホップには殺菌作用があるので夏の間に品質が劣化することなく、
 そして心地よい苦みが特徴のビールです。

 ヴィンター・トラウムは英語でウィンター・ドリーム
 そう、冬の夢という意味です。 素敵なネーミングですね。

e0169804_18122259.jpg

 
 続いて
 エルディンガー・シュネーヴァイセです
 

 ヴァイス・ビールのトップシェアを誇る同社が
 自信を持ってリリースする、このシュネーヴァイセは
 酵母が贅沢に多く使われ、スタンダード品よりも霞がかっています
 
 まるで雪が舞うような感じです。
 そう、シュネーヴァイセとは英語でスノーホワイト
 白い雪という意味です。う~ん、こちらも素敵なネーミングですね

e0169804_18313687.jpg


 この時期、ドイツではクリスマス・マルクトの真っ最中です。
 このクリスマス市は各都市で行われ、
 ニュルンベルグやローテンブルグ、ミュンヘン
 世界遺産のレーゲンスブルグの市が特に有名です

 2010年、
 ドイツのオクトーバーフェストかクリスマス・マルクトに
 行きた~~~い
[PR]
by amber-times | 2009-12-19 17:39 | BEEEEER | Comments(0)

ホットビール始めます

e0169804_17183831.jpg

 
 最近は雪もちらつき、蔵王の山々も遠くに白く見えます
 寒く、冬本番な感じです。

 お待たせしました。
 ARでホットビールの、
 リーフマン・グリュークリーク
 Liefmans Gluhkriek
 を解禁いたしま~す!!

 温めて飲むとても珍しいビール。
 しかもチェリーを漬け込んで造られたクリークというビールに、
 シナモン・クローブ・アニスとともに90℃くらいまで熱を入れ
 ブレンドされた後、ボトリングされます。

 オーダーいただいてから温め、
 店内にはチェリーとスパイスのバランスの良い香りが広がります。

 いわゆるビールとは全く違い、むしろホットワインに近いこの一杯。
 
 寒さ厳しいベルギーではこの時期、
 露店やビアレストランなどでふるまわれる人気の風物詩。

 身体が内から温まり思わず笑顔がこぼれる
 そんなビールです。    

 是非ゼヒ皆さんに体験していただきたいです。
 お待ちしております。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 スターウォーズ好きなあなたには、
 FireKingのジェダイのカップで提供しますよ♪
[PR]
by amber-times | 2009-12-17 17:25 | BEEEEER | Comments(0)

なつかしや

e0169804_17414074.jpg

e0169804_1745390.jpg


 部屋を片付けてると、いろんなモノが出てくる。
 使わないけど捨てれない…‥

 カパカパの筆とともに出てきた水彩と油絵の具とかね 
 

e0169804_1746594.jpg


 自分はドコモのN派
 カメラ無しのN503is
 ちょっと渋い感じに当時思ったN505i

 充電すら出来なくなってて、メールを見返すのは無理でした。
 
e0169804_17475635.jpg


 お客さんからいただいた昭和40年の50円玉
 昔は500円玉くらいの大きさでした 知ってた?

 皇室のEXPO.75沖縄の記念硬貨は
 学生のころに偶然にも自販機から出てきたモノ

 コレが使えないの分かりますよね?

e0169804_1749199.jpg
e0169804_17501687.jpg


 母校の愛宕中学校卒業の時にいただいた、テレカ
 うれしかったけど、今は使わないなぁ

 アタ中の校歌、
 ハルミさん、古谷、懐かしくないですか?
 


 なんか並べてると落ち着く、そんな男の所有欲。
 これは原始のころからの本能だからショウガナイんです。
 狩りに出掛けた男は住まいに大物の骨をかざり
 自慢気に装飾品としてもいろいろ身に付ける。


 スターウォーズ・グッズや着なくなったDCブランドモノは
 やっぱり手放せないなぁ
[PR]
by amber-times | 2009-12-17 17:02 | PRIVATE | Comments(1)

充電-2タツタの巻

e0169804_11242899.jpg

e0169804_11242822.jpg

前回の秋の復活では
国内で1秒間に10個売れたという
伝説のチキンタツタが今日から再復活〜

うん、旨い〓

食べ納めを逃した人や
未体験の人は是非ゼヒ。


充電完了と思いきや
一気に放電かというアクシデントがふりかかり(涙)
再充電です。タツタ10個くらい食わないとなぁ(笑)

ヨシっ 寒さも何のその
頑張りますよぉ〜
[PR]
by amber-times | 2009-12-16 11:24 | FAVORITE | Comments(0)

充電完了

e0169804_9125261.jpg


 先日、実家に家族集まり夕食。

 父親の手打ち蕎麦もいつも楽しみだが
 この「ての字」の鰻もアガリます。

 母親の手料理もズラリと並び、至福のひと時。


e0169804_9244477.jpg


 家族の団欒には、ミカンね。


e0169804_940672.jpg


 日付変わって、長町の「万豚記」にて鉄鍋棒餃子を

 ここの麻婆ラーメンが、辛いのナンノって
 レギュラーが5辛ってあったから、5辛をオーダー
 見るからに辛そうな赤い表面。 
 水と食べ放題のもやし炒めと漬物で中和しつつ、汗だくでした。

 辛いの好きな自分でもアレは辛かった!
 7辛に誰か挑戦してみて下さいな

e0169804_95949100.jpg


 その日の晩、飲みに来てくれたナスカワと
 田中さんのアルトに

 近況報告はスグ終わり、なぜか地蜘蛛トークに。
 小さい頃、自分は巣を見つけては巣を抜いてみたものの、
 地蜘蛛を捕まえたことがないことに気づく。
 姿、形をナスカワに教えてもらうという展開。

 カウンターであのトーク、変でした。
 けど付き合いの古い友人と交わす杯はホッとするヒトトキ


e0169804_10193678.jpg
 

 日付かわり、長町「ひな野」
 最近行ってなくて気になってました。
 前に行ったら平日なのに5組以上のウェイティング。
 あきらめてのリベンジで11:30に到着

 12月のひな野、すごく良いです。
 っていうか、ひな野が変わった?というくらい。
 メニューもすごく多かったし、何かチョイと豪華でした。

 また今月行きたいな

e0169804_10242723.jpg


 富沢のREPACOのチョコのケーキ 生協の近く
 もう自分にとってのブラックダイアモンドです。サイコー



 今日から30日までアンバーロンドは毎日OPENです。
 日曜日もやってます。
 冬限定ビールや、クリスマスのために造られたバーボンなど、
 いろいろオススメありますので、みなさんのお越しをお待ちしてます




e0169804_10361321.jpg
 


 
[PR]
by amber-times | 2009-12-14 09:08 | PRIVATE | Comments(0)

グッテからクルミのタルトが届きましたよ 

e0169804_19405547.jpg


 クルミとレーズンがたっぷり入って、
 ラムがほんのり香る大人のタルト

 思わず、「やっべ、うんめ」と言ってしまいました

 カリっと、サクッとした食感もタマリマセン

 グッテさんからの冬の便りです。 今週末のみになりそうです…‥
[PR]
by amber-times | 2009-12-11 18:18 | FOOD | Comments(0)

3種のベリーのビールが大好評!!

e0169804_15485982.jpg
e0169804_1553343.jpg


 ウマいっ!!
 
 アンバーロンドで取り扱いたいビールが、ようやくご案内できました。

 以前、メディアテークのクレプスキュール・カフェで飲んで
 その味わいに衝撃をうけました。

 
 それがコチラの
 「グリゼット フリュイ・デ・ボア」
 です。

 「グリゼット・ブロンシュ」 をベースに、

 ・ブルーベリー(美味しいよね、眼にも良いし)
 ・ラズベリー(仏名フランボワーズね)
 ・ビルベリー(何ですか?お初です)
 
 の3種のベリーちゃん達を贅沢に使ったフルーツビールです。

 グリゼット・ブロンシュはヒューガルデン・ホワイトやヴェデットと同じジャンル。
 
 あのオレンジ色のグレープフルーツ・ビールが大好きな方には
 オススメ&大プッシュしますっ!! ボアちゃん、美味しいですよっ♪

  
 前にも書いたかもしれませんが
 実はビールが自分にとって一番面白い時期が
 ちょうど今のオクトーバーフェストあたりから真冬にかけてです。

 各醸造所が腕によりをかけて造るオクフェス専用ビール。
 ボジョレーヌーヴォーあたりにリリースされたりする、バーレイワインというビール
 寒くなってくると、冬仕様に度数強めで濃厚なウィンタービール
 クリスマスビールというスパイス&ハーブの効いた味わい深いスタイル。
 ヴァレンタインデーあたりには麦芽の焙煎が強めのチョコレートビール。

 そして、お待たせ中のチェリーのホットビール♪♪ 
 もう少々お待ち下さい…‥ もう少し。


 



 P.S
 ガンダムバーが六本木に昨日から16日まで期間限定OPENしました
 果たしてアルテイシアは誰なのか、気になるところデス。
[PR]
by amber-times | 2009-12-10 15:56 | BEEEEER | Comments(0)