<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

エーデルワイス・スノーフレッシュ樽生入荷!!

e0169804_0575121.jpg
アンバーロンドに新しい樽が入荷しました!! 店主イチオシ!!!

エーデルワイス・スノーフレッシュ
ヒューガルデンやヴェデットなどのベルギービールのホワイトや
エルディンガーやシュナイダー、フランチスカーナーヴァイスビア

がお好きな方には是非飲んでいただきたいオーストリアのフルーティなビールです

しかも樽生でのご案内は東北初です

エーデルワイス・スノーフレッシュはドイツのバイエルンからオーストリアのアルプスにかけての

ピュアなアルペンウォーターと、ザルツブルク周辺で地元の麦芽・ホップで

ドイツの伝統的な製法で醸造されたヴァイスビールに

爽やかなアルペンハーブをブレンドしたベルギー的な要素も持つ珍しいビールです

以前からボトルでの提供はスポットでありましたが好評でした

まだ飲んでないので分かりませんが、おそらくボトルに比べて風味が豊かでフレッシュ感があると思います

エーデルワイスという言葉はドイツ語でEdel(高貴な)Weiss(白)と言う意味です。


今ある、エルディンガー樽かケストリッツァー樽が空いたら
エーデルワイス・スノーフレッシュ樽を繋ぎます 

e0169804_22412597.jpg

以下、参考までに。
醸造所のあるカルテンハウゼンは、ザルツブルク近郊、アルプスの麓にある小さく牧歌的な村です。
その村で、1475年にザルツブルク市長と裁判官ヨーハンエルセンハイマーによって設立された「Kalte Brauhaus」が、今日のエーデルワイスブランドの始まりです
エーデルワイス・スノーフレッシュは、2006年にフランス等のEUでテスト販売され絶大な人気をほこりました
その人気を受け、2007年から本格的に発売。しっかりしたヴァイスビールの味わいと、
爽やかなアルペンハーブの香り そして飲んだ後の爽快感 他とはまったく異なる素晴らしい味わいのビールです

またエーデルワイスはオーストリアの国花で、
オーストリアアルプスの男性が女性に愛を告白するとき、
小さな白い高山植物の花を採るため、危険を冒して急峻な山に登ります。
その花に愛の言葉を添えて渡すそうです

なんてロマンチック!! 今も行われてるのかは分かりませんが…
[PR]
by amber-times | 2011-06-30 00:36 | BEEEEER | Comments(0)

6月4日でアンバーロンド3周年です!!

e0169804_2373348.jpg


6月TOP固定です。
最新記事は次からになります。

2011年6月4日はアンバーロンドの誕生日
3周年を迎えます

これも皆様の日頃のご愛顧と支え、そして応援のおかげでございます
まだ今年は5ヶ月しかたってませんが震災の影響があり、
とても困難な1年となってしまいました
沿岸部と都市部では大津波で全く被害の程度が違いますが
アンバーロンドでも状況が変わりました

もう少ししたらテーブル席付近に降ろしてたバックバーの全てのボトルを戻したいと思います
そうすると、ようやく震災前の店内に戻ります

今年の周年は何をしようかなと考えてるうちにアッと言う間に時が過ぎ準備が遅れてしまいました

まずは先日に当ブログでもアナウンスした、
仙台ジャーマンフェストが開催されないことを受けての
アンバーロンド・ジャーマンフェストの開催です
会場で振る舞われてるエルディンガー樽生、フランチスカーナー樽生、ケストリッツァー樽生
アンバーロンドでご提供します
エルディンガーとフランチスカーナーは500mlか1000mlのマースで
ケストリッツァーは330mlか500mlか1000mlのマースでオーダー出来ます

そして6月中旬以降の完成予定ですが、
アンバーロンド・オリジナル栓抜きを作成中です
オランダのトラピスト修道院のラ・トラッペ修道院醸造所の栓抜きをモチーフにした、
栓の王冠が曲がらないという変わった仕様になっています 
貴重なデザインの栓抜きになると思います こちらはプレゼントではなく販売となります
製作状況や出来上がりの日程などは、当ブログでご案内いたします

今後ともアンバーロンド、並びに店主・スタッフをどうぞ宜しくお願いいたします
[PR]
by amber-times | 2011-06-29 23:38 | AMBER RONDO | Comments(0)

気仙沼報告

e0169804_1592193.jpg
e0169804_21743.jpg
e0169804_225068.jpg
e0169804_231848.jpg


先日、気仙沼へ行ってきました

ゼフィーロ・マスウチさん 道・カズオさん
ネイルサロンのローズデールさん
そしてホテルリッチフィールド支配人の阿部さんと
現地でいろいろな形のサービスを提供しました

最初かたかった感じも徐々にほぐれ
会話を交わし、笑顔が生まれ、そして笑い声がそこらじゅうに広がっていました

記念撮影をしてくださいと言われ、パシャリ

200m先には津波が押し寄せたその場所
風向きが変わると現場の臭いが届きます

帰り際に、
まだ復旧していないその場所を見て、写真に撮り、伝えていってくださいと託されました

e0169804_241336.jpg
e0169804_255039.jpg
e0169804_263440.jpg
e0169804_265766.jpg
e0169804_275547.jpg
e0169804_292165.jpg


帰りの車中で私達は感じたことをそれぞれ話しました

私が想うこと
それは、自分に今出来ることというのは自分が思っている以上にたくさんあるということ
この「自分に出来ること」という言葉があまりしっくりこないのです
自衛隊やレスキュー隊じゃないあなたも人命救助だって瓦礫撤去も出来たのです
料理が出来なくても炊き出しの手伝いは多くの人が出来ます
被災地に行って、感じたことをたくさんの人に伝えることが
輪を作り、アクションを起こすキッカケになります

「自分に出来ること」「あなたが出来ること」はたくさんあります
ただアクションを起こしていないだけ
その出来ることの枠を自分で決めつけないで もっと広く考えよう

ボランティアに行く 募金・義援金、必要としている物を寄付する 
被災地からのメッセージに耳を傾ければ多くのことを感じることが出来ます
そして被災地に行って活動して、私は更に多くのことを感じることが出来ました

私のような都市部の人間よりも、
前向きで希望に満ちあふれた表情の方もたくさんいらっしゃいました

このための時間を作り、また行きたいと思います
[PR]
by amber-times | 2011-06-24 02:39 | AMBER RONDO | Comments(0)

6/19(日)に気仙沼に行ってきます

とあるご縁から今度の日曜日に気仙沼に行ってきます

震災で被災し避難されてる方々に
ビールを飲んでソーセージ・ベーコンを食べていただきたいと思います

少しでも生活の良いアクセントになってもらえれば、
そしてお話を出来ればなと思います

18日(土)は少し早めのクローズで
19日(日)の早朝に出掛けます。
[PR]
by amber-times | 2011-06-17 22:47 | AMBER RONDO | Comments(0)

AR-3周年 VEDETTフェア!!

e0169804_2058355.jpg

アンバーロンド3周年フェア第2弾は
日本に輸入が始まってまだ3年程の新しいベルギービールの
ヴェデット・エクストラ・ホワイト
VEDETT EXTRA WHITE
 
が奇跡の680円でご提供です!!


インポーターのご協力でこのプライスが実現しました

またご注文数によってグッズも差し上げます
・1杯-携帯ストラップ or ステッカー
・3杯-トートバッグ or Tシャツ



ボトルもグッズも数量限定ですので、皆様お誘い合わせの上お越しくださーい
[PR]
by amber-times | 2011-06-15 21:25 | BEEEEER | Comments(0)

レフ&フランチスカーナー樽生が同時開栓です!!

レフ・ブロンドと
フランチスカーナー・ヴァイスビアの樽が
本日開栓でございます

ご案内遅れまして申し訳ありません。
9時までご予約の方で満席となります
[PR]
by amber-times | 2011-06-11 19:14 | BEEEEER | Comments(0)

ケストリッツァー新樽開栓ですよー

アンバーロンド・ジャーマンフェスト開催中!!

アンバーロンドは通常3つのタワーで樽を提供していますが
今は1つ増やして4つの樽を扱っています

その中のケストリッツァーが新樽開栓です!!
焙煎麦芽の芳香が香ばしく、
ビターチョコレートやコーヒーのような心地良い苦味が特徴です 
ドイツが世界に誇るシュバルツ(黒ビール)です

今の樽ラインナップは

1. レフ・ブロンド
2. キリン・ハートランド
3. エルディンガー・ヴァイスビア(白、ヴァイツェン小麦ビールとも)
4. ケストリッツァー・シュバルツビア(黒)

あと数日でエルディンガーが空きます
次はフランチスカーナーです その後またエルディンガーを繋ぎます

汗をかき、喉の渇きがビールを恋しく想う季節になってきました。
皆様の起こしをお待ちしてマーーース!!
[PR]
by amber-times | 2011-06-10 16:02 | BEEEEER | Comments(0)

松島水族館の今

松島水族館で働く友人が来てくれた
正直、私からは連絡しずらくて

松島への津波は場所により1~2mの高さに到達した様子
水族館の従業員は皆無事

商店街は地震直後にシャッターを閉め津波に備えた
シャッターは津波で凹んだ
けど湾内の松島は被害は沿岸部の中では比較的少ない方だったみたい

GW前に水族館は再開したが営業を再開できずにいるお土産屋さんもあるという
何よりも水族館の魚や動物・生物が無事だったことを喜ぶ彼

今、松島水族館は遠足や修学旅行のキャンセルに遭っている
割合にしてほぼ100%といっていい 深刻な数字 
幸いにGWは、かなり賑わったみたい

オルゴール館は閉館を余儀なくされた
復旧してきた日本三景松島が抱える問題は観光客の激減
県外の方は、かなり少ないとのこと

このブログを見ていただいた方、
そしてアンバーロンドにご来店いただいた方に
松島の今を伝えたい。

そうだ、日本三景松島に行こう!
東北、宮城が誇る松島に!!
[PR]
by amber-times | 2011-06-07 01:30 | FRIENDS | Comments(0)