<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ドイツビールグラスプレゼントと今日の樽生

いつもアンバーロンドをご利用いただきありがとうございます。
秋の大ソーセージ祭2013
『HERBST WURST FEST!!』 も大好評開催中です。

12/1(日)2(月)は、秋田あくらビール&いわて蔵ビール研修訪問のためお休みいただきます。

e0169804_19132748.jpg


アンバーロンド今宵の樽は…
①レフ・ブロンド
②サンクトガーレン・エルディアブロ 残りわずか 次は常陸野ネスト・アマリロフレッシュ・セッションIPA開栓!!
③ヴァイエンシュテファン・デュンケルヴァイス
④クロンバッハ・ピルス
⑤あくらデスメタルIPA ⇦12/1リリース前に特別開栓中♪

写真は③&④の専用500mlグラスです。格好いいですよねぇ
今、飲んでいただいたお客様にプレゼント(数量限定)しています!!

③ヴァイエンシュテファンのグラスが欲しい方は
 ⇒グループで③x2杯 & ④x1杯をご注文でプレゼント!!残り8個です。
④クロンバッハのグラスが欲しい方は
 ⇒グループで④x2杯 & ③x1杯をご注文でプレゼント!!残り10個です。

そして、南ドイツ・ノイマルクトの町の醸造所、ラムズブロイ・オーガニックヴァイスビアのボトルと
同じくノイマルクトでソーセージ修行した渡辺さんの造るノイマルクトの焼ソーセージをセットでご注文のお客様にも
専用500mlグラスをプレゼント!!残り4個です。

今週末の予定はお決まりですか?
まだ空席ございますので、お早目のお問い合わせご予約をお勧めいたします。
[PR]
by amber-times | 2013-11-27 19:29 | BEEEEER | Comments(0)

11/21 0:00解禁イベント☆エル・ディアブロ&ウン・アンヘル'13

e0169804_10212087.jpg
世界規模で行われる11/21(木)0:00のワインのイベントと言えば、

ボジョレーヌーヴォー解禁ですが

日本各地で行われる11/21(木)0:00のビールのイベントと言えば、

『サンクトガーレン・バーレイワイン【el Diablo】
 &ウィートワイン【un Angel】解禁』
です!!

アンバーロンドでは今年もやりますよー



題して、
『日本各地WEB中継同時開栓!!
 サンクトガーレン麦のワイン樽生2種
 悪魔と天使とファミコンで遊ばナイト!!』

開催します!!
--------------------------------------------------------------
11/20(水) 20:00~26:00 24:00開栓 @アンバーロンド
御予約の方を優先とさせていただきます

サンクトガーレン
バーレイワイン【el Diablo エル・ディアブロ 悪魔】
ウィートワイン【un Angel ウン・アンヘル 天使】 各150ml
ソーセージなど軽くフード付きで、お1人様2500円


当日は、仙南シンケンファクトリーのヴァイツェンを特別ご用意します
造った本人の醸造士の岡さんが注いでくれますよ

そしてイベント時間中、カウンターでファミコン(本体&モニター2セット)が出来ます!!
深夜のファミコン、親に怒られながらやった経験もみなさんあるハズ?
旨~いビール飲みながら、出来るなんてもう最高!!

用意するファミコンのカセット数は驚きの100種類!!
スーパーマリオブラザーズ1-1タイムアタックを皆で競ったり
アイスクライマーやスぺランカーにグラディウス、
ツインビーにスパルタンXや専用コントローラーでのハイパーオリンピックなどなど。

Ustreamや、WEBカメラで皆さんのファミコン戦士ぶりが中継されるかも?
尚、ファミコンは翌21日(木)営業中も出来ます。

御予約お待ちしております
℡022-211-5686

--------------------------------------------------------------
以下、ビール詳細醸造元コメント
【el Diablo エル・ディアブロ】
バーレイワインとは、麦のワインという意味で、ビール4大大国の1つ、
イギリスを発祥とするビールのスタイルの名前です。
その昔、寒冷な気候でブドウの栽培ができなかったイギリスが、
お得意のビールでワインに対抗してつくったのが、このバーレイワインと言われています。

バーレイワインの特徴は、以下2点です。
1.ビールでありながらワイン並にアルコールが高い(10%)
2.ワインと同じように月日を経て熟成していく(5年)

原料は通常のビールと同じ、麦芽とホップと水のみ。
通常と違うのはその使用量の多さと、熟成にかかる時間の長さです。
ビールはアルコールの高いものを造ろうとすればするほど、より大量の材料と長い熟成期間が
必要となります。ビール会社にとってその負担は楽なものではありません。
日本でこのスタイルのビールを造っているビール会社はわずかです


【un Angel ウン・アンヘル】
初醸造のコチラはウィートワインというスタイルで、1980年代にアメリカで誕生したとされ、
その発想の基になっているのは「バーレイワイン」です。
バーレイワインとの違いは主原料。
バーレイワインはバーレイ(Barley/大麦)つまり“大麦麦芽”を主原料としているのに対し、
ウィートワインはウィート(Wheat/小麦)つまり“小麦麦芽”を主原料としています。

小麦は大麦よりもたんぱく質が多いため、バーレイワインに比べ 口当たりが柔らかく、
まろやかな印象。またビールの苦味の元になるホップ使用量も控えめ。
そのため、ホップの鮮烈な苦味が印象的な“悪魔(ディアブロ)”に対し、
麦の優しい味わいを楽しむ“天使(アンヘル)”という位置づけです。

ビールでありながらワイン並にアルコールが高く、ワインのように月日を経て熟成していく点は
バーレイワインと共通しています。


お問い合わせお待ちしております!!
[PR]
by amber-times | 2013-11-12 23:57 | AMBER RONDO | Comments(0)