タグ:好き!! ( 82 ) タグの人気記事

ドイツビールの超激レア樽生が開栓中!!

①えっ!? 秋限定なのに春に飲めるオーガニックのドイツビール樽生?
②本当!? 一度凍らせた度数12%のドイツビール樽生!?


そんな超激レアなドイツビール樽生を開栓し
只今アンバーロンドでご案内中です。

e0169804_15595214.jpg

以下、そのビールを造るシュナイダー醸造所の説明です。

19世紀初め、ヴァイスビアの父と言われるゲオルク・シュナイダーが国営醸造所から独立し、
バイエルン王所有の醸造所を買い取りシュナイダー醸造所が創業しました。
代々経営者は彼の名前を継ぎ、今でも1世が残したレシピを元に醸造。
以前は南ドイツ・ミュンヘン市内に醸造所が有り、今は北東のレーゲンスブルグ近郊のケルハイムに移転。
市内の直営ビアレストランは中世の雰囲気を色濃く残し、季節によっていろいろなヴァイスビールが
年間を通して楽しめます。AR店主は2010年秋に醸造所と直営ビアレストランを訪問してきました。
その時の様子は当ブログにて2011年1月に紹介しています。

--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
e0169804_15595213.jpg

①シュナイダー・グリューネス:樽生 6.2%

コチラはシュナイダーが毎年秋にリリースするオーガニックヴァイツェンで
USDAオーガニックという厳しい検査をクリアしたビールです。
何で春に飲めるのか?それはシュナイダーが今年のビール純粋令500周年を記念して
春にもリリースしたんですよー。美味しさは言わずもがな。バツグンのバイエリッシュ•ヴァイスビアです。
南ドイツ・バイエルン州で収穫の高品質な材料をヴァイツェン酵母で発酵。
熟成はラガーの様に低温で行うので小麦ビール特有のタンパク質が除かれ、爽やかなビールになります。
濾過せずに酵母による二次発酵があり、まろやかなフルーティさと麦芽の芳醇な香りと心地良い酸味、
そして少し高い度数が食欲をそそります。ドイツの有機認証機関の厳しい審査をクリアしています。


e0169804_15595224.jpg

②シュナイダー・アヴェンティヌス・アイスボック:樽生 12.0%
☛ つ、ついに 醸造元初の樽でのリリース!! 業界騒然!?

ドイツ・ミュンヘンでは毎年イースター復活祭の数週間前、3月半ば〜4月上旬にかけて
「Starkbier Fest」が開催されます。Starkシュタルクは「強い」の意味。
ドイツの厳しい冬が終わり、春を迎えるとミュンヘンでは人々が会場でハイアルコールビールを飲み
春の訪れを祝う日本の花見的なお祭り。
このアイスボックは『飲むメルセデス』ことアヴェンティヌスを濃縮させたもので、度数は12%
店主が愛して止まないシュナイダー醸造所。このアイスボックは今までボトルのみの輸入でした。
年末に樽の輸入が有る連絡をいただき、胸躍りました。本当に!?マジで!?
アイスボックは一般のヴァイスビアとは違い、専用の特別製のタンク内で醸造されます。
上面発酵行程が終了すると、タンク全体の温度を下げて凍結へ移ります。

1930年代、ビールが輸送中に一部が凍ってしまった事が有りました。
ところがそれは高濃度・ハイアルコールの芳醇なビールになっていました。
この「伝説の失敗」を、情熱と最新技術で現代に蘇らせました。

アイスボックは一般のヴァイスビアとは違い、専用の特別製のタンク内で醸造されます。
上面発酵行程が終了すると、タンク全体の温度を下げて凍結(氷結)へ移ります。
タンク内ビールの表層部分にある水分だけを薄く凍らせ、さらに温度を下げて
同行程を繰り返し、何層もの薄い氷の層を形成していきます。
この行程を約2週間繰り返し、氷層下の凍結していないビールのアルコールが約12%へと凝縮されます。
非常に丁寧に製造されている為、従来のアヴェンティヌスの持つスムーズで優雅な風味を一切損なうことなく、
一層凝縮されています。ワインの様な芳醇な香りにヴァイスビールのキレの良さを併せ持つ
贅沢なヴァイツェンビールの珠玉の傑作です。

[PR]
by amber-times | 2016-04-12 11:22 | BEEEEER | Comments(0)

レフ•ブロンド飲み放題にゲストビール1杯サービス!!

e0169804_18311277.jpg

e0169804_18311202.jpg


先週末は沢山のお客様にご来店いただきまして、
誠にありがとうございました。ドア先でご案内お断りせざるを得なかったお客様、
申し訳ありませんでした。
東北魂プロジェクト第5弾・麦酔ラガーは僅かに残っています。
仙南&アンバーロンドコラボのイエティは売り切れ、ご案内出来ず失礼しました。
イエティは今日また新しい樽が入荷します。残り3樽ですよー

---------------------------------------------------------------------------------
そして皆様にフェアのご案内です。3/15〜4/21まで
【レフ・ブロンド飲み放題+αゲストビールフェア】
日曜➡︎木曜の間(金曜,土曜,祝前日は除く)に開催します。

レフ・ブロンド飲み放題コース・フード6品120分ご予約のお客様に
お好みのゲストビール樽生を1杯サービス致します。
4500円(税別)で最大1,000円近くお得に楽しめます。

前日までのお電話でのご予約でお受け致します。
この機会に是非、皆様のお問い合わせご予約をお待ちしております。

---------------------------------------------------------------------------------

来週20(日)は祝前日の日曜営業18時〜
来々週27(日)は日曜営業で15時〜OPENです。

今週もアンバーロンドを宜しくお願い致します。

[PR]
by amber-times | 2016-03-14 10:09 | AMBER RONDO | Comments(0)

1/27(日)は高価ボトルのシェアがお得☆

今度の1月27日(日)は格安ボトルシェアを店主1人営業でやりまーす!!

日頃チョット高いなぁというあのボトルや、1人で飲むには650とか750mlは多いし、
度数14%とか強くてキマッちゃうよ!! などという方にピッタリの日
上記の様な高価&大瓶を割安でご案内致します。是非ゼヒ!!

27日(日)は前記のような高価&大瓶&度数強いボトルを、
店主がお客様同志を引き合わせてボトルシェアのキッカケをお手伝いいたします。
ビール談議に華が咲くこと間違い無し!!

しかもいつもより割安ですので更にお安くシェア出来ますよ。
17~24時までの営業となります。 席予約も可

以下、メニューです。

e0169804_2159779.jpg

1.シュナイダー・ネルソンソーヴィン                  750ml Alc7.3%  ¥2500→2300
2.シュナイダー・アヴェンティヌス・バリック              750ml Alc8.2%  ¥2500→2300
3.ミッケラー・サンタズ・リトルヘルパー2012            750ml Alc10.9% ¥3500→3100
4.ミッケラー・リス・ア・ラ・メール                     375ml Alc8.0%  ¥2200→1800
5.トゥオール・ゴリアテ・インペリアル・コーヒースタウト      375ml Alc10.1% ¥2200→2000
6.トゥオール・オーバーオール・インペリアルIPA          330ml Alc10.5% ¥1850→1700


e0169804_2201632.jpg

7.ストーン・ダブル・バスタードエール2012              650ml Alc10.5% ¥4000→3600 
8.ストーン・16thアニバーサリー・ダブルライIPA         650ml Alc10.0% ¥3300→3000
9.ストーン・カリ-ベルジークIPA                    650ml Alc7.0%  ¥3500→3100
10.ストーン・ベルゴ・アニス・インペリアル・ロシアンスタウト   650ml Alc10.5% ¥3400→3000
11.ブリュードッグ・アブストラクト AB:05               375ml Alc12.5% ¥4500→4000
12.ブリュードッグ・ネバーマインド・ザ・アナボリクス        330ml Alc6.5%  ¥3000→2800
13.ブリュードッグ・アナーキスト・アルケミスト            330ml Alc14.0% ¥2700→2500
14.デ・モーレン ヘル&ベルドーメニス・インペリアル・スタウト  330ml Alc10.0% ¥1650→1450


割引パーセンテージは銘柄によって違うので、ご来店の際は
是非このブログをメニュー代わりにして下さいね

まだお席は余裕ありますので、ご予約お待ちしておりますー

[PR]
by amber-times | 2013-01-24 22:25 | BEEEEER | Comments(0)

シュナイダー樽各種入荷記念フェア開催です!!

e0169804_2374338.jpg

↑↑↑写真は、アンバーロンド店主:南ドイツ・シュナイダー醸造所にて
シュナイダー樽 日本初上陸記念☆
シュナイダー祭開催です!!


アンバーロンド店主が愛して止まないドイツのシュナイダー醸造所の樽が、
先日ついに日本初上陸しました!!
そのコンテナーに同梱で冬限定のボトルも一緒に入荷です 


シュナイダー醸造所は以前はミュンヘン市内にありましたが
その後、ミュンヘン北東のレーゲンスブルグ近郊のケルハイムに移りました
代々醸造所の経営者はゲオルグ・シュナイダーの名前を継ぎ、
ヴァイスビールの父と言われた1世が残したレシピを元に醸造し、その保管庫の鍵は現在のシュナイダー6世が持っています
ビール名にある独語Unser は英語Our (私達の)で代々続くレシピで造ったビールで、
独語Meine は英語My (私の)ということで、現6世が造りあげたレシピで造ったビールです


e0169804_23164769.jpg
フェアのラインナップはコチラ

1.シュナイダー・オリジナルヴァイスビア樽生(日本初上陸!!)
2.シュナイダー・アヴェンティヌス樽生(日本初上陸!!)
3.シュナイダー・ホッペンヴァイセ(冬限定)
4.シュナイダー・アイスボック(少数醸造)
5.シュナイダー・ネルソンソーヴィン(冬限定)
6.ソーセージ:レーゲンスブルガー(シュナイダー醸造所のあるレーゲンスブルグ特産)
7.ソーセージ:ニュルンベルガー(醸造所近郊のニュルンベルグ特産)
8.ソーセージ:ヴァイスヴルスト(南ドイツ・ミュンヘン特産)


ビール詳細はコチラ
1.シュナイダー・オリジナルヴァイスビア樽生
 ババリア地方で収穫される高品質の麦とホップを使い、エール酵母で発酵
熟成はラガーのように低温で行うため、小麦ビール特有のたんぱく質が除かれ爽やかなビールが出来上がります
ロースト麦芽を使用し大麦の割合も多いのでヴァイスビールには珍しく褐色で香ばしさがあります 


2.シュナイダー・アヴェンティヌス樽生
 「飲むメルセデス」と呼ばれる、濃厚でゴージャスなアヴェンティヌス
度数8%と度数の高いヴァイツェン・ドッペルボックで、カラメルやバナナ、ココア、ビターチョコレート、
クルミ、レーズン、薪を思わせるアロマとフレーバーがあります


3.シュナイダー・ホッペンヴァイセ
 2005年に、アメリカのブルックリン醸造所との共同開発によって造られたホップの効いたヴァイツェンボックで、
アメリカン・ヴァイツェンボックとも言える非常に珍しいスタイルに挑戦しているビールです
麦芽も通常の1.3倍の量を贅沢に使用し、8.2%のアルコール度数が冬に身体を温めてくれます
このビールの特徴はドイツビールでは普通行われないドライホッピングを
行っている点で、厳格なドイツビールにおいては型破りなビールです


4.シュナイダー・アヴェンティヌス・アイスボック
 アイスボックビールは一般のヴァイスビールとは違い、アイスボック専用の特製タンクで醸造されます
発酵行程が終了するとタンク全体の温度を下げて凍結(氷結)させて、表層の氷の部分を取り除きます
この行程を2週間繰り返し、氷層下の凍結していない凝縮されたビールの部分のみを瓶詰めしました
アルコール度数も12%まで凝縮され、ワインのように芳醇で香り高く、丁寧な製造方法のため少量生産しか出来ません


5.シュナイダー・ネルソンソーヴィン
 このビールはオランダの飲食店の25周年を記念して昨年初醸造されました
ネルソンソーヴィンというホップを使い、上品な花の香りと微かな酸味が7%のアルコールとともに
バランスよくまとまっています。余韻の苦味が心地いいです


6.7.8.はシュナイダー醸造所近くの特産のソーセージです
是非ご一緒に召し上がって下さいね

皆様のお越しをお待ちしております
[PR]
by amber-times | 2012-11-28 23:21 | BEEEEER | Comments(0)

BANFF MOUNTAIN FILM FESTIVAL 2011

e0169804_19444066.jpg


仙台は
10/16 東北大学 川内萩ホール

プログラムA 12:30開場 13:00上映
 ・Oseven
 ・Eastern Rises
 ・The Swiss Machine
 ・Into Darkness
 ・A Life Ascending

プログラムB 16:30開場 17:00上映
 ・Life Cycles(tour edit)
 ・Living the Dream
 ・Deeper
 ・Salt
 ・Crossing the Ditch

アンバーロンドに差し上げれるパンフレットが若干あります
自分はBから行きます
10/16はゼフィーロBBQもあるし、楽しみ~♪
[PR]
by amber-times | 2011-10-11 19:45 | FAVORITE | Comments(0)

トレーニング中

e0169804_11542015.jpg

e0169804_115450100.jpg
そう、トレーニング中なんです
オシャブリとトイレ
小さい便座のハンドルで遊んでるだけで、まだできないけどね

e0169804_1922822.jpg
e0169804_1943615.jpg

ブラッとMIO

アイス食べての冷たい顔と身体をブルッとしながらバクバク
食後の歯ミガキ忘れずに~


最近体調が悪いMIO

早く完治して良くなってね
[PR]
by amber-times | 2010-12-05 19:09 | PRIVATE | Comments(0)

全国地ビールフェスに行ってきたよ

e0169804_925723.jpg
e0169804_9284669.jpg
e0169804_9304479.jpg
e0169804_932213.jpg
e0169804_9343454.jpg


 体感温度35度以上の会場!!
 去年は甲子園で花巻が残ってての試合当日で盛り上がり、
 今年は気温と大勢のお客さんでアガル、一関文化センター&蔵ホテル前の会場
 うちのチラシも置かせていただきラッキー♪

 去年より早く、開場めがけて行ったら
 道中にアクラビールの長谷川醸造長からTELが。

 「田村さん、何時頃に着きますか?会場は昨日が大盛況で今日も早くも混雑で、
  席が無くなってきてますよ~ うちの樽も残り僅かな銘柄があります。 」

 去年は売り切れ続出で狙い目を飲めずが多数というアクシデント
 ヤバい、同じことは繰り返したくない ハヤル気持ち。
 アンバーロンドのお客さんの席に合流させていただきました
 たまたま隣にはニコル&おやじチームが。

e0169804_9503321.jpg
e0169804_9583640.jpg

 しっかりたくさんの銘柄を飲めました。
 みんな、いろいろ頼んでくれてありがとう!!
 お気に入りは見つかったかな?

e0169804_10173565.jpg

 萬み高橋のケンタロー アメフト選手の体育会系
 いつもありがとねん


e0169804_10315944.jpg

e0169804_10324591.jpg

e0169804_1073799.jpg

 ブース内でカワイイ売り子さんを発見してカメラを向ける3人
 しかし、後でカワイコちゃんが子供2人を連れてるのを見てしまい意気消沈の3人

e0169804_11165186.jpg

 ステージでは和太鼓やジャズバンドの演奏
 会場に合わないチョイセクシーダンス じゃんけん大会などが。

 で最後に関係者によるドイツ語乾杯の歌「アイン プロージット」合唱♪
 ミュンヘンで合流するメンバーもチラホラ

 今回はトータル50種類を飲みました!!
 シェアしながら1杯を飲んだとはいえ、さすがに酔っ払いましたね

 
 そして帰り道に気になるチャリ屋さんが…

e0169804_105534100.jpg

 オノチンサイクル 珍な自転車は無かったけど、裏手に隠してあるのか…


 カサマさん、岡くん、ケンタロー、佐々原さん、ARユキちゃん
 灼熱の中、お疲れ様でした。 ありがとうございました!!

 そして夜は8月親方会へと続く……


 

 
[PR]
by amber-times | 2010-08-23 09:51 | BEEEEER | Comments(0)

お気に入りのお店

e0169804_2143185.jpge0169804_2165773.jpge0169804_2181613.jpge0169804_2193940.jpge0169804_2203957.jpg

@ZEFIRO



e0169804_2224522.jpg

@平壌苑



e0169804_2253715.jpge0169804_226351.jpg

@道楽



e0169804_2291689.jpge0169804_230058.jpge0169804_230401.jpg

@ニコル



e0169804_2361817.jpg

@AMBER RONDO

[PR]
by amber-times | 2010-08-19 02:37 | BAR&RESTAURANT | Comments(0)

至福の一杯

e0169804_1701785.jpg
e0169804_1745655.jpg
e0169804_1753723.jpg


 @アンティークショー

 よい息抜きをさせてもらってます。
 KWシマくんとのトークもさることながら、
 いつもありがとう そしてご馳走様


 道中、お気をつけて
 
 あっ、俺か。


 氏のチョイスした素敵なモノたちのあふれる店内。
 デザインも機能性も実用性も、惹かれるものがきっと見つかります。
[PR]
by amber-times | 2010-04-12 17:05 | PRIVATE | Comments(1)

サトルさん。

e0169804_1463280.jpg


e0169804_1522927.jpg


e0169804_151999.jpg


 サトルさんのダイスキがいっぱいのお店、ROCKY RACCOON

 先日アヤリーネと一緒にARに来ていただいて。

 二人は元同僚。何か、お互いを「兄」「姉」と呼んでたような?


 サトルさんとは思い返せば14年も前の shall 時代までさかのぼる
 
 その時、その頃に教えてもらって買ったモノは今でも持ってる
 ANARCHIC ADJUSTMENTの服やアクセ
 カンペールのブーツ モンクレールのジャケット
 ARC'TERYXのウェアやバッグ ユッタ・ヌーマンのアクセ
 KEMPELのジャケット&パンツ 
 以外にもスーパーラバーズのショルダーバッグ   …‥etc

 学校帰りにMANUAL前にチェロキーを路駐して
 一緒にベンチに座っての煙草一服
 20歳ソコソコの生意気な自分の話をきいてくれて。 居心地よくさせてくれて。

 卒旅のイタリア土産にサトルさんになぜか
 タランチュラや巨大カマキリ(ナナフシだったかな?)の剥製を買ったり。

 東口の逢ったり見られたくないトコで目撃されたり。あ~、恥ずかし!♪

 

 やっぱりみんなサトルさんのことを慕ってるし、繋がってる

 これからも変わらぬお付き合い宜しくお願いしま~す




 
e0169804_1535894.jpg

[PR]
by amber-times | 2010-03-31 01:35 | FRIENDS | Comments(2)