タグ:映画 ( 12 ) タグの人気記事

いや~良かった、バンフ♪

e0169804_2324510.jpg
e0169804_23141988.jpg
e0169804_23172699.jpg


 会場は去年よりも5倍以上も広く、
 仙台公演での関心の高さが伺えます。

 パンフレットを受け取り、もう興奮状態!!

 プログラムAで自分は帰らざるをえなかったけど、
 Bの方が自分は観たい話が多くて悔やまれました。

 世界各国から集められた山岳をはじめとした
 様々なアウトドアスポーツのドキュメンタリー。
 それが仙台に居ながらにして
 パタゴニアが厳選したフィルムを観れるなんてタマリマセン
 
 アウトドアの世界には楽しさやフィールドの美しさはもちろんですが
 自然の厳しさや危険がともないます。

 自然あってのアウトドア。
 秘境に住む人々の生活や文化、
 そこに住む生物にまでふれている、
 このバンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバルこそ
 全世界に広まっていって欲しい映画祭ですね。


 河いっぱいのベニザケ、RED GOLDのタイトルにふさわしい映像美。

 

e0169804_23494183.jpg

e0169804_23595314.jpg


 工事現場ではありません(笑)



 HEEL THE WORLD!!
[PR]
by amber-times | 2009-11-30 18:24 | PRIVATE | Comments(0)

明日は BANFF だぁ!!

e0169804_1858119.jpg


 やったぁ!!
 明日は待ちに待った、

 バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル!!


 世界最高のアウトドア映画祭であるバンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル
 毎年11月にカナダ・アルバータ州バンフで開催されるこの映画祭は、
 本年で34年目を迎えます。

 去年、メディアテークで初めて観て
 驚きと感動の連続でした。

 車イスのスキーヤー、野生のオオカミと直に時間を共にする女性研究者、
 義足のロッククライマー、難攻不落と言われたルートを開拓するトップクライマー
 地下の鍾乳洞から地上へと登るアイスクライミングに、
 森の中に築いたコースを芸術的にクリアしていくアクロバティックなマウンテンバイク。
 あげたらキリがないほどのボリュームでした。

 いやぁ楽しみ楽しみ♪♪♪ 

 今日BEAMSで見つけたARC'TERYXZeta Jacket Volcenoカッコ良かったなぁ
 冬はARC'TERYXのマウンパのTheta AR Jacket Black
 グローブの HardFace Glove で防寒はバッチリです。
 早く 、通称「ハンニバル・マスク」を試したいなぁ
 




[PR]
by amber-times | 2009-11-27 16:57 | FAVORITE | Comments(0)

休日のチョイと出し

e0169804_2023749.jpg

 ようやく観れました

 「THIS IS IT」

 今年の夏、
 ロンドンで開催されるはずだった彼のコンサート 「THIS IS IT」
 しかし、彼の突然の死により、開催は夢となった。

 100時間以上に及ぶリハーサルと
 舞台裏の貴重な映像から構成される凝縮された2時間

 「KING OF POP」 
 と謳われた彼の舞台裏で見せるプライベート、
 完璧を追い求める彼のシンガー・ダンサー・クリエイターとしての姿勢、
 彼を支えるスタッフとの友情と絆。
 
 そしてマイケルと同じステージで踊る
 メインダンサーに選ばれた8人や
 ヴォーカリスト、ミュージシャンのモチベーションの素晴らしさ。

 観ながら、自分の身体や脚はリズムを取り、
 そして泣いてました。
 
 う~ん、すっかり涙もろいなぁ

 「HEAL THE WORLD」 がお気に入り。




 ところ変わり、ってかお隣のララガーデン長町
 久しぶりの地下鉄で向かうも、ひとつ前の駅で降りるという失態
 皆さんは知ってますか? MALLに直結の駅が何か? 皆は知ってるか。
 改札出てから、 「ちげ~し」 と一人言を思わず言ってしまいました

 とことこ5分程歩き、到着。 「ちけ~し」 (笑)

e0169804_20494877.jpg

e0169804_2056546.jpg

e0169804_2058176.jpg


 ユーロバスが入ってるのにビックリでした。

e0169804_2052031.jpg

 
 そして、ネイルサロン 「ローズデール」
 テルミさん、先日は御来店ありがとうございました。

e0169804_2154237.jpg

e0169804_2194586.jpg


 ローズデールの内装を手掛けた
 ブルーサロン社長夫妻とシノさん&シュクさん。
 この日のハルミさんはモデルガンではなくカメラで。

 4人並ぶ濃いカウンターに自分はタジタジで…‥
 楽しい時間でした。


e0169804_2147248.jpg

e0169804_21484596.jpg


 紅葉も落ち着いた蔵王は遠刈田のベルツで。
 
 友人は焼きソーセージのブラートブルスト・ランチとベーコンのサラダ

 自分はソーセージ&ロースハム&ベーコン盛り合わせの
 バイエルンプレート・ランチを。 
 
 紅葉と霧がかった山々を眺めながらの
 遅めのランチはノンビリと時間が過ぎ、ゆっくりできました。
 自分の好きなドライブコースです。


e0169804_21564653.jpg


 アラタ氏作 「紙 de バレリーナ」
 
 次は「紙 de アッキーナ」 か 「紙 de ユッキーナ」をお願いします







 
[PR]
by amber-times | 2009-11-09 18:20 | PRIVATE | Comments(2)

火天の城

e0169804_2095625.jpg
e0169804_20111257.jpg
 

 火天の城
 ようやく観れた


 ネタバレしないように紹介しますね

 「安土の山ひとつ、城にする。天守は五層。3年で建てろ!」
 長篠の戦で武田を破った織田信長は、天下に自分の偉業を知らしめる、
 絢爛豪華な大城郭を築く構想を描いた。

 総棟梁に命じられた岡部又右衛門は宮番匠の岡部一門とともに
 不可能と言われたその城郭造りにとりかかっていく。  というお話。

 単に戦国時代の築城話ではありません

 職人の伝統に貫かれた日本の美
 築城にかけた男たちの野心
 男たちを支え続けた家族の絆
 
 まさに 「 戦国版 プロジェクトX 」というべきストーリー
 


 涙無しには語れない、素敵な映画です。



 PS.
     信長の野望の最新版に
     岡部又右衛門を登場させることが出来るみたい
      
     あっ
     あと、RIOが出てます。
     自分は見つけられませんでしたが。



 
[PR]
by amber-times | 2009-10-13 20:18 | FAVORITE | Comments(0)

キャプテンモルガン・プライベートストックが入荷!!

e0169804_22295191.jpg



  奇跡的にキャプテンモルガン・プライベートストックが入荷しましたぁ
  お客さんからの問い合わせも多かった、この銘柄。

  自分も首を長ーく、この時を待ち続けました。

  やっとです。次にいつ入荷するか分からないです。
  なんせ、あちこちの酒屋で品切れが長く続いたので、
  日本でおそらく国内在庫が無かったんだと思います。 

  以下、説明です。
  


  原産国:プエルト リコ
  度数:40%

  良質のさとうきびから造ったプエルト リコ産ゴールドラムに、
  バニラスパイスとトロピカルフレーバーを加えて造る香り豊かなラムです。
  甘い香りとまろやかさは抜群。
  このプライベートストックは、
  日本ではスタンダードなキャプテンモルガン・スパイスド・ラムに比べて、
  甘さは控えめで、香りは芳醇という良いトコどりな1本。


  キャプテン モルガンの名は、
  1635年頃イギリスに生まれ、カリブ海の海賊の頭目(Captain)となった
  HENRY MORGANの名に因んでいます。
  HENRY MORGANは後にイギリスに戻り、1672年にはナイトの称号を贈られています。
  海賊とはいうものの、実体は国益に沿った活動をしていた英雄だったんです。

  パイレーツ・オブ・カリビアンでのジャック・スパロウ似のラベルで、
  映画ともタイアップしてました。
  あのキーラ・ナイトレイ、最高です。


  無くなったら、次にいつ取れるか分からないです。
  ラム好き、レアなお酒好きな方は、オサエテおいた方がヨイですよっ
[PR]
by amber-times | 2009-09-07 22:14 | AMBER RONDO | Comments(0)

T.4&T.R

  さっそく見てきましたよっ
  ターミネーター4 TERMINATER SALVATION と、
  トランスフォーマー・リベンジ REVENGE OF THE FALLEN

e0169804_19251695.jpg


  T.4のマーカス・ライト役のサム・ワーシントンは
  「この映画は~~~、
  単にロボットを派手に見せたり、やたらに爆発させたりということではなく、
  キャラクターがお互いどうやってサポートしあい、お互いの人生に影響しあうか
  彼らの関係をしっかりと語っている」  とコメント。

  う~ん、トランスフォーマーを意識しているコメントにしか聞こえませんな

  実はT.4を見る前にT.2とT.3をレンタルで見直しました。
  忘れてる部分もあって、再確認できてからのT.4、面白かったです。

  ちょっとバック・トゥ・ザ・フューチャーやスターウォーズの様な
  未来と現在、過去とシリーズ全編を通しての絡みが
  ターミネーターにも色濃く出ててちょっと難しくなってきました。

  あのお決まりのセリフも出てきますよっ
  「COME WITH ME IF YOU WANT TO LIVE」

e0169804_19284592.jpg

  
  トランスフォーマーは子供の時によく見てました。
  ロボット系なら、ZOIDS ゾイドも遊んだなぁ
  カヤバくんは、こっち系も詳しいのかなぁ?

  サイバトロンのブラックのGMCのトラックが超カッチョいい~♪♪♪
  黄色のトラックもかっこよかったなぁ 
  名前は何だろ?パンフにも載ってないし
  どうしてもスポーツカーよりトラック&SUVに目がいきます

  ミーガン・フォックスもセクシーでした。
  
  今度、登場しているトランスフォーマーの図説あったら読みたいなぁ


  毎度毎度、ネタバレしないように気をつけて書いてます。
  書きたいことはイッパイあるけど、お店で話しましょ。

e0169804_19544914.jpg
e0169804_1956856.jpg

  映画繋がりでコチラ。

  アンバーロンドの店内にある
  3500部&5000部限定の本と
  
  オカくんから一周年のお祝いでいただいた額。
 
  
  この額のまわりにある小さい四角部分は、
  ナ、 ナ、 何と実際に映画上映に使われたフィルム!!
 

  エピソード2の重要キャラ達がちゃんとうつってます。
  超珍しい&プレミア物の額です。
  改めまして、ありがとう!!
  
  ではまた。


  「I'LL BE BACK!」  T.4でも言ってますよ!
[PR]
by amber-times | 2009-06-23 20:07 | FAVORITE | Comments(0)

天使と悪魔

e0169804_4272537.jpg


e0169804_472674.jpg
 

 
  やっとこみてきましたよ
  「天使と悪魔」


  google mapであちこち見るのが楽しい最近、

  ローマでデートが夢にまで出てくるホド。


  映画上映中に、その夢で歩いたシーンがそのまま出てきて
  一瞬で鳥肌がゾワッと立ちました


  夢の記憶があまりに鮮明でバチッと眼が覚め
  前回は「GOEMON」だったけど、

  今回は、マサユメまがいのストーリー性でマジビックリ!!

  こんなことってあるんですね。

  「天使と悪魔」は、確実にもう1回見ます。
  2回目見た後に、3回目見たいと思うかも!?

 
[PR]
by amber-times | 2009-05-21 04:07 | FAVORITE | Comments(0)

今日の昼間の出来事。

   朝起きたら、夢が鮮明すぎてバチッと眼が覚め、
   続きを見たいが寝れずで、結局

   試写会を逃した
   「GOEMON]にやっとこ行ってきました。

e0169804_19482526.jpg
e0169804_19501732.jpg


  紀里谷監督のサイン入りポスター
  紀里谷ワールド炸裂な新時代劇?な感じ。
  猿飛佐助はゴリじゃないような…‥ 岡田義徳あたりでどうでしょう
  江口も大沢たかおも要潤もカッコいいねぇ
  ってか佐田真由美マジヤバいです。かなり綺麗でセクシーでした。
  内容・ストーリーにはふれませんよ、モチロン。
  ちなみに、紀里谷監督も自ら出演でしたよ 気づいた?探してみてね

  「天使と悪魔」 早く見たい!!


  興奮冷めやらぬまま、さくら野の北海道物産展へ
  ありましたよ、タカ&トシのビールが。
e0169804_2014058.jpg

e0169804_208626.jpg
 
e0169804_2085332.jpg
 
  
  前にTVで「まりもっこり」と「せんとくん」が闘ってるのを思い出し、
  一人でニタニタ。
  だって、ツノを突き立てたりとかで応戦の「せんとくん」に対して、
  「まりもっこり」は自分のマリモッコリをせんとくんに押しつけるだけ
  それって、戦ってるの???

  いろいろ美味しそうなのあったけど、ビールだけにしました。
  営業前に、夢からビールまで充実の1日でした。肝心の営業はどうかな??
[PR]
by amber-times | 2009-05-12 18:52 | FAVORITE | Comments(0)

とある休日。

     眠たい眼をこすりながら、見てきましたよ

     レッドクリフ PART.2 !!

     ドラゴンボールと同様に評判は色々あるようですが、
     百聞は一見に如かずです。
   
     ジョン・ウー監督の手のひらで踊らされるがままに、
     泣くところで泣き、笑うところで笑い、驚くところで驚いた。

     三国志の正史、演義とは違う部分や、赤壁の戦いとしての最後とかは
     映画ならではのフィクションだけど、エンターテイメントとして、
     面白かったです。 三国志を知らない人でも楽しめると思うし、
     世界の人が三国志を知るキッカケにはなったハズ。

e0169804_1163872.jpge0169804_1173481.jpg



     ゲームの三国無双もやりましたねぇ 1からずっと。
     あれのほうが、三国志っぽくないよね。けど、面白い。
     非現実的なビームとか出ちゃうし。
     だから、非現実的って言ったら映画も一緒だよ。
     実写することによって、「自分の中だけでのイメージ」が壊れるから、
     つまらないって、論評する人は言うのかな。 

     映画やゲームから三国志に入った人は、
     NHKのドラマや横山光輝さんのマンガや吉川英治さんの文庫本は、
     つまらないって思うだろうし。

     世界に三国志を広めたこの映画はスゴイって思います。


     映画の後は、いつもの「あべ鍼灸院」へGO そしてIN
e0169804_1315056.jpg
e0169804_1343837.jpg


     診療の後の、コーヒーをいただいてたら、いつのまにか看板猫のムサシはオネム。

e0169804_1372271.jpg

e0169804_1382727.jpg


     Fizicaもいいですよっ。

     
     そして、東口のカフェ、コクトーに久々に行って夕飯。
     何種類かビールもあり、グロールシュを飲んで帰宅。
     帰りはドシャ降りのなかを歩いてのビチャビチャでした。うん、充実の1日。
[PR]
by amber-times | 2009-04-23 01:46 | FAVORITE | Comments(0)

とある1日。

     休日でしか出来ないことを終えると1日がアッという間に過ぎ、夜の10時あたりには
     頭がカクン、カクンと眠気のサインを出し始めます。本当に健全な1日です。

     
   例えば…‥

     土曜日の仕事を終えて帰宅。どうにか午前中に起き、
     ゼフィーロでランチ。
e0169804_17573190.jpg


     前菜のボリュームに、私のお腹は超ご機嫌 ♪♪
     タコが1番のお気に入りでした。キッシュもラタトゥユ・カポナータ?も美味しかったぁ

     パスタ、魚か肉からメインを選べます。 自分は肉で、今日は鶏肉でした。

     食後のエスプレッソも美味しく頂きました。
e0169804_18132384.jpg

     
     ILLYのカップや砂糖が可愛かったなぁ

     4・5年前あたりに、出版の友人から声がかかり、
     実はゼフィーロの店内撮影にお客さんのエキストラで
     伺ったことがありました。 最近の「まっぷる」にも載ってるかも。

     そのことをオーナーの枡内さんに話したら、
     「あっ、やっぱり。この前、見返してたら何か似てるなぁって思ったよ」
     その時は枡内さんとは面識は無く、
     アンバーロンドを出して、自分が独立してからです。

     いつもアンバーロンドに皆さんで来て頂いてありがとうございます。

e0169804_18251373.jpg


     これは台車です。ホントにスピード出なかったなぁ 後ろはマイチャリ。
     車検が終わったとの連絡を受け、愛車のチェロキーを10年くらい見て(診て?)いただいてる
     中江さんとこへ   いつもありがとうございます。
e0169804_1829962.jpg


     さくら野でうちのソーセージの仕入れ先のベルツさんが
     食材王国宮城フェアに出店する連絡を受けていたので
     仕入れも兼ねて、竹内さんに逢いに  結構混んでて、ゆっくり話せずで残念。
     今度、遠刈田のお店に行きますね。
     
     夕飯は知り合いの焼肉屋の「伊達や」へ 旧ラーメン国技場の中にあります
e0169804_19223328.jpg

e0169804_19273160.jpg

     「七輪」で目の前で焼いて食べるのは初めてで
      上カルビ&石焼ビビンバ WITH モチロンBEEEEER!!  ごちそうさんっ ♪♪

     そして夜のシメは映画。「ワルキューレ」  英語にすると「ヴァルキリー」
     トム・クルーズ主演。最近プロモで日本に来たから知ってる人も多いはず
e0169804_18394644.jpg
e0169804_18402444.jpg

     
     自分世代だとナムコのゲーム「ワルキューレの冒険」できいたことのあるタイトル。
     
     元々、ワルキューレは北欧神話に出てくる、戦の女神。
     戦場の死者の魂を手中にし、主のオーディーンに渡し、配下として編成する
     何か、とても怖い女神です。
     
     トム・クルーズ演じるシュタウフェンベルク大佐は実在の人物で
     伝説として語り継がれる英雄だそう。
     実際のワルキューレは彼の妻か。  ←←←ここ深~いとこですよ、かなり。

     まさかの田村英里子出演は無くガッカリ。  いや、ホッとした。


      で、家に帰り、プシュッと缶ビールを開け、ぐびぐびと飲みほし、ぐ~ぐ~爆睡。
     体、休んでんのか、これ。
      
[PR]
by amber-times | 2009-04-02 17:50 | FAVORITE | Comments(2)