<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ドイツ訪問先 @SCHNEIDER

e0169804_1525253.jpg


 4日目にもうひとつ行くのがコチラのシュナイダー醸造所

 訪問の件をとりまとめてくれた、 
 最近お世話になりっぱなしの輸入元の小塩さんの尽力には感謝しきれないです。
 ありがとうございます。

 創業者のゲオルク・シュナイダーは「ヴァイスビールの父」ともいわれる、
 1800年代、まだまだ南ドイツはバイエルンのビールの域を出ないヴァイツェンを
 品質を上げ、販路も拡大し今日のような世界中で愛されるビールのジャンルになる
 礎を築いた、歴史にその名を刻んだ名士

e0169804_15385693.jpg
e0169804_15393766.jpg

 左上の台車は中に樽が7種類入り、注げる移動サーバー
 それぞれの銘柄にTAP(樽生式)番号が入っています。

 シュナイダーは行くのを熱望した自分が大好きなブランド
 中でもホップェン・ヴァイセ(TAP5)は自分が好きな全輸入ビールベスト5に君臨する。
 オリジナル・ヴァイス(TAP7)、アヴェンティヌス(TAP6)、
 同アイスボック、ヴィーゼン・エーデルヴァイセも素晴らしい

 泉マルシェではTAP7のオリジナル・ヴァイスを瓶で出しますよ

e0169804_15501251.jpge0169804_1550359.jpg

 醸造所に併設のレストランで各シュナイダーを樽生で飲み、ドイツ郷土料理に舌鼓

e0169804_15591782.jpg
e0169804_1601120.jpg

e0169804_1620671.jpg

 その後はミュンヘン中央に戻り、
 シュナイダー直営のレストラン「ヴァイセス・ブロイハウス」に同醸造所からご招待!!
 何か本当に涙が出てくる(この頃めっきり涙腺が弱い私)御もてなしに感謝感激です。
 ありがとうございます、MR.ゲオルク5世!! そして小塩さん!!
 写真には御年輩の方しか映ってないのは如何に?

 頑張れっ 肝臓&胃腸くん達!!
 ウコンは液体じゃ重いから粉末で持っていこう
 こりゃ、ヘパリーゼは60錠瓶だな コリャコリャ

 ヴァイセス・ブロイハウスのドリンク&フードの日本語版メニューをGET'Nしました。
 ご覧になりたい方はアンバーロンドで店主に一声どうぞ。
 食べてみたいのがありすぎて困ります  旨そ~
 
by amber-times | 2010-09-06 15:19 | Comments(0)

ドイツ訪問先 @WELTENBURG

e0169804_103960.jpg


 今回楽しみにしている醸造所訪問

 そのひとつがヴェルテンブルガー修道院 兼 醸造所
 ベルギーでは修道院でビールを造ったり、
 修道院で造られたレシピを民間に委託して造るというのがあります
 ドイツでもしかり。 けどドイツではどちらかというと珍しい。
 他にヴァイエンシュテファン修道院などが有名です。

 
 現在日本には季節限定品も含めて8種類が輸入されています
 そして本国ドイツではウルティプ・ヘルとヴァイス・アルコールフリーをリリース。

 醸造所に併設のビアレストランでは
 全10種類を樽生で提供し、自慢のドイツ郷土料理が振る舞われている。
 こちらを堪能してきたいと思う。

 そしてこの醸造所のサイトがかなり充実している

 特に驚いたのがこの修道院内が観れる、パノラマ3D体験サイト
 カメラマークや十字キー、ズームをクリックして自由に修道院の中を見れる
 正面向かいの王女をドラゴンから守る聖ゲオルグや壁一面の彫像は必見!!
 屋根裏まで見れちゃいます。 綺麗な像も裏はハリボテだったりしてね。
 PCで是非見てみて下さい

 
 ミュンヘンの北のレーゲンスブルグ近郊の町、ケルハイムにある同醸造所。
 近くには雄大なドナウ川が流れ、生い茂った森に切り立った崖など豊かな自然。

 そして近くにはシュナイダー醸造所があります。
 合流してくる東京チームの提案でドナウ川を遊覧船で2つの醸造所間を移動することに!!
 素敵アイデアありがとうございます!!

 これは4日目の日程。全部アップ出来るか分かりませんが
 いろいろとお伝えしていこうと思います お楽しみに~♪

 今月末の泉マルシェでは樽生と瓶で8種類の輸入ビールをラインナップします
 ドイツ醸造所研修を記念して
 ヴェルテンブルガーから →バロック・デュンケルをご提供決定です~
by amber-times | 2010-09-04 18:31 | AMBER RONDO | Comments(0)

見っけ 2

e0169804_19165693.jpg


 何てアップしてたらナツキ嬢からTELが。

 「今から3人は入れますか?」

e0169804_1533531.jpg

e0169804_25938.jpg

 で、ご来店
 もう来てくれないかと思いましたよ
 ナンテネ


e0169804_2105579.jpg


 「このパンフ、下からのアングルだと何かパンツ見えそうだよね」

 と御両人
 で、見事に下から見てしまう私  情けない……


 では近々、チカちゃんのバレエで逢いましょう ヨロシク~
by amber-times | 2010-09-03 19:17 | FRIENDS | Comments(1)

泉マルシェ2010のBIGなお知らせ

e0169804_9384960.jpg


 フランス市場が今年も泉中央にやってくる~♪

 泉マルシェ2010開催です 出店リストはコチラ  
 場所は泉中央駅~セルバ間のペデストリアンデッキ

 今月24日(金)に前夜祭 PM4~8時
    25日(土)にメイン AM10時~PM5時


 で、ナニがBIGなお知らせかというと、 

 その1. アンバーロンドが今年は前夜祭にも出店します~

 その2.
     本祭のブースの場所は、
     駅側メインステージ真向かい

     ブラッセリーノートのサボさん&
     我らが遠刈田のレストラン・ベルツの竹内さんに
     両脇をサンドで挟まれてのブースで
     
       アンバーロンド(欧州ビールとビールグッズ販売)
              & 
    ゼフィーロ・マスウチさん(イタリアンフード)
  

    でWネームで一緒にお店を出しま~す
    フードが無かったウチのお店に、マスウチさんが参加することに。



 
 前夜祭はヴェデット・エクストラ・ホワイト樽生を
 本祭はヴェデットと瓶ビール各種とビール関連グッズを販売予定です。

 輸入元のご協力をいただきまして、お値段も普段よりお安くできました。
 
 しかもヴェデットは、330mlを1日3杯飲んだ方に
 限定のロゴ入りオリジナル500mlジョッキをもれなくプレゼント!!
 前夜祭、本祭ともに個数限定です。
 
 ノイマルクト渡辺さんもケータリングカーで
 会場でソーセージを焼いて振る舞っちゃいます。
 こりゃぁ、うちのビールと一緒にで、旨さ&楽しさ倍増ですよっ 
 ノイマルクトは前夜祭も出ます。

 マルシェの後はアンバーロンドも9時~OPEN予定です。

 今月は大きなイベントが盛りだくさんの仙台
 定禅寺通りジャズフェス、仙台コレクション、仙台オクトーバーフェスト
 そして泉マルシェ

 皆さん、初秋を満喫して下さいねぇ
by amber-times | 2010-09-01 01:45 | AMBER RONDO | Comments(0)