祝!!WBC日本優勝フェア

 
e0169804_11181158.jpg
   
     いや~、昨日の侍JAPANには感動しましたね
     イチロー選手、かなりのプレッシャーの中、最後の最後に結果を出すあたり、
     さすがですよね 
 
e0169804_111984.jpg
    
     「神が降りてきました。」  スーパースターだから言える言葉。

     WBC優勝&2連覇記念企画!!
     アンバーロンドやっちゃいます
 「W」 「B」 「C」 の頭文字の輸入ビールを
  プライスダウン!!

     「W」 WARSTEINER ヴァルシュタイナー    
      ¥750⇒¥650
     「B」  BITBURGER ビットブルガー         
      ¥750⇒¥650
     「C」  CHIMAY シメイ・ブルー             
      ¥950⇒¥850

     
     3月中の金・土・日曜日をのぞいた25・26・30・31の限定のアツい4日間!!
     この機会に飲んだことのない銘柄や好きな1本をグビグビやってください!!
     「ブログで見た」と気軽に言って下さいね


     
     ちなみに優勝を自分も祝おうと、
     マックでテリタマセット買って侍JAPANファイルGETしちゃいました(笑)
[PR]
# by amber-times | 2009-03-25 11:27 | BEEEEER | Comments(0)

KAPPOに掲載。

     先日、撮影があり、編集も終わったようで
     4月5日発売のKAPPOにアンバーロンドが載ります~


e0169804_1040373.jpg
e0169804_10404541.jpg



     JENAさんの
             ・シェッファーホッファー・ヘーフェ・ヴァイスビア                                     
             ・シェッファーホッファー・グレープフルーツ
             ・ラーデベルガー・ピルスナー

     大栄産業さんの
             ・エルディンガー・ヘーフェ・ヴァイスビア

     小西酒造さんの
             ・ヴェデット・エクストラ・ホワイトを紹介してます

     他にも料理やカウンター風景も撮っていただきました

     カメラマンの鈴木さん、プレスアートの小山内さん
     ありがとうございます

     う~ん、4月5日が楽しみ~
[PR]
# by amber-times | 2009-03-25 10:51 | AMBER RONDO | Comments(0)

富谷の「風」

     とある休日。
     アンバーロンドのオープンにお祝いの植木をいただいた
     富谷のFOOD CULTURAL LABORATORY 「風」でランチしてきました
     4号線を仙台から北へ行き、ジャスコ富谷を右に曲がり、
     アーセンティア迎賓館を過ぎて左手にあります。

e0169804_22172858.jpg

e0169804_22244050.jpg

e0169804_22392739.jpg
     
     
     オーナー自らの内装デザインのカワイクもカッコいい店内

     
     ハンバーグランチ、うまかったです。
     食事の後は「風」に併設の、
     オーナーの弟さんがやってる花屋さんへ。

e0169804_22283420.jpg


     初の泉アウトレットもあり、ゆっくりと過ごせた1日でした。

     そして、とある休日。
     自分の弟夫婦と一緒にランチ。

e0169804_22473463.jpg

     
     7月に生まれた弟の息子の「琉晟 リュウセイ」くん。
     タプタプのホッペ。口元にお弁当ついてます。

e0169804_22542172.jpg


     え~と、テーブルは食べれるなら食べてもいいです。食べれるなら。

e0169804_2257276.jpg


     ビヨ~ン、ビヨ~ンとジャンプのリュウくん。



     明日はプレスアートの「KAPPO」の撮影です。
     最近、いろいろ露出して頑張ってマス。
[PR]
# by amber-times | 2009-03-22 23:13 | FAVORITE | Comments(0)

レフ・ブロンド樽生の話

     仙台レフ・ブロンド樽生が飲めるのは
     アンバーロンドだけ!!



e0169804_3194297.jpg
     
     
     うちの記事を載せる時によく使う、うたい文句です。

     レフ・ブロンドはベルギーのビールで、
     南部のアルデンヌ地方に現存する
     レフ修道院から醸造方法を受け継いで
     INBEVインベブ社が製造するアビィスタイル。

     厳選された香り高いモルトを使用しているため
     深い黄金色に、ほのかな酸味、後に心地よい苦味を少し感じます
     オレンジ・リンゴ・アプリコットのようなフルーティさと、
     甘さと香りのバランスが絶妙です。  

 
e0169804_3194540.jpg
    

     実は
     このレフ・ブロンドを樽で扱うのはアンバーロンドのオープンに不可欠でした。
     それは何でか?
     
     それは、レフ・ブロンドの色が綺麗なアンバー(琥珀色)だったから
     仙台で樽で扱っている店が無かったから
     何よりも、自分がレフ・ブロンドが好きだから  …‥etc
e0169804_3284192.jpg


     輸入元の小西酒造さんは、うちが扱うのを最初難色をしめしてました。
    
     「大丈夫? かと。」

     それでも自分の考え・想い、そして今までの経験を分かってもらい、了承していただきました。
     今は、とても良いお付き合いをさせていただいてると思ってます。
     自社のホームページにもアンバーロンドをのせていただいて、
     ありがとうございますと感謝の気持ちでいっぱいです。

     そんないろいろな想いのつまった、最高にウマい「レフ・ブロンド」なんです。
    
     実は。
     

     
 
[PR]
# by amber-times | 2009-03-18 17:47 | BEEEEER | Comments(0)

やっぱねぇ

     鳥山明さんが本当に好きなら」と自分に問いかけ…‥


e0169804_19483890.jpg
e0169804_19494143.jpg
      
      
     先週、早々と見ましたよ
     「DRAGONBALL EVOLUTION]
    
     前評判。
     うん、うん、いろいろあるみたいですよね

     けど、所詮は見てない人の噂話みたいなもの
     アカデミー賞とったって、その映画が良いかどうかは結局は自分が判断。
     「百聞は一見に如かず」とは良くそのことを表してますよね



     e0169804_2012047.jpg
     
     自分が小学生の頃は、週刊少年ジャンプを読んでないと
     話に混ざれないくらいでした。
     ドラゴンクエストしかりです。絵もよく書きました。
     その時からのカリスマ、鳥山明さん

     20世紀フォックスに映画化されるなんてスゴイことです。

     「脚本やキャラクター造りは原作者としては、えっ?って感じはありますが
      監督・俳優のみなさん、スタッフなど現場は超優秀な人達ばかりです。
      ボクやファンの皆さんは別次元の新ドラゴンボールとして鑑賞するのが
      正解かもしれません。現場のパワーで大傑作になっていることを大いに
      期待しています。」  と公開前の鳥山氏。    
     
     

e0169804_20283526.jpg


     
     そして「百見は一食に如かず」だと思います。本やウェブで見ても
     お酒や食べ物の味や食感、芳香は自分の想像でしか判断できず、
     判断の幅も人それぞれです。
     同じものでも造る人や店が違えば、もちろん違ったものになりますよね

     「あのお酒はアンバーロンドで飲むのが好き」 とか
     「あれを食べるならアンバーロンドだよね」と言っていただけるように
     日々、精進していきます!!

     
     映画の邪魔にならない程度に、参考まで補足。

     ドラゴンボール・エボリューションは、まさかの田村英里子出演でビックリ!!
     悟空「ロード・オブ・ザ・リング」のイライジャ・ウッドに見えてしまいました
     自分の一押しはブルマですね  ではまた。

     
[PR]
# by amber-times | 2009-03-16 17:55 | FAVORITE | Comments(0)